Australia☆Melbourne

Australia☆Melbourne


先週は、アルバイトを始めたり、ゆずマーマレ
ードとケーキをつくったり、母の命日にお墓参
りにいったり、いろいろ忙しい一週間でした。
12月に入って、ますます忙しくなりそうです
が、ぽつぽつと旅行記を進めていきたいと思い
ますので、よろしくお願いいたします   

・・・

今回はメルボルン市街地の散策レポです。  
空港からメルボルン市内までは、SkyBus
という空港送迎バスで30分かかりました。 

みえてきたメルボルンのビル群
写真 2018-12-03 12 35 01
曇り空だけど、気分が高揚します☆

市街地は、フィリップ島ペンギンツアーの前や
ゴールドコーストへの移動前、帰国便の前など
で、ちょこちょこ散策しました。      

メルボルンの路線図
写真 2018-12-03 12 35 07
薄緑の領域内は無料でトラムに乗れるのです

メルボルンの街並みはヨーロッパっぽくて素敵
写真 2018-12-03 12 35 14

しかし我々は緑のある場所に足が向きがちです
写真 2018-12-03 12 35 20
(こちらはカールトン庭園)

水辺があるとなお嬉しい
写真 2018-12-03 12 35 26

だって、水鳥さんにあえるから〜
写真 2018-12-03 12 35 31

雛がいました春ですね☆
写真 2018-12-03 12 35 36
フワフワでかわいい触りたい

うさ奈の好きなオオバンに似ている親子
写真 2018-12-03 12 35 41
ネッタイバンという鳥かしら?

こちらもフワフワ
写真 2018-12-03 13 46 13

半分改修中?の建物がありました
写真 2018-12-03 12 35 57
世界遺産の王立展示館です

といっても中をみる時間はなく、この後はお昼
ご飯を求めてクイーンビクトリアマーケットへ

マーケットにはペットショップもあって・・・

うさぎさんも売られていました
写真 2018-12-03 12 36 07

ゴールドコーストではうさぎさんを飼えないそ
うですが、メルボルンでは飼えるのですね。 

セントパトリックス大聖堂
写真 2018-12-03 12 36 13
ブルーストーンによる暗めの外観が素敵

壁画の小道を発見
写真 2018-12-03 12 36 24
インスタ映える?

ロイヤルアーケード
写真 2018-12-03 12 36 32

11月初めはメルボルンカップの時期。紳士淑
女達はみんなドレスアップしてみにいくそうで
すね。女性はみんな↓のマネキンのように、頭
にヒラヒラをつけて街中を歩いておりました。

写真 2018-12-03 12 36 38

ブロックアーケード
写真 2018-12-03 12 36 45

おしゃれなケーキ☆
写真 2018-12-03 12 36 51
みんな足をとめて撮影してました

メルボルンカップ週間でお祭り騒ぎの街中は

パレードの練習中?だったり
写真 2018-12-03 12 36 19

競馬に反対する人たちが集まっていたりして
写真 2018-12-03 12 37 01
(セントポールズ大聖堂のまわり)

動物のいるところには、闇が必ずあるんだな…
なんて、改めて考えさせられもしました。  

セントポールズ大聖堂からみた
写真 2018-12-03 12 37 06
フリンダースストリート駅

夕方の公園散策でアレクサンドラ庭園へ・・・

ここにはポッサムがいるらしい
写真 2018-12-03 12 37 16

ポッサムは昼間、木の上(穴の中?)にいて、
夜になると降りてくるらしい。でも、木を荒ら
されると困るので、上のカールトン庭園水辺の
木のように、ツルツルしたプレートを幹にぐる
っとまきつけて、ポッサムが登れないようにし
ている木が多いそうです。なので、プレートが
まかれてない木をみつけては、ポッサムいない
かな?と上をみあげて歩いてみましたが、まだ
明るいせいかみつかりませんでしたね・・・。

ヤラ川にはボートを漕ぐ老若男女が沢山いて
写真 2018-12-03 12 37 23
寒いのによくやるわーなんて思ったり(笑)

側の道が渋滞していて、獣臭が臭ってきました

怪しいトレーラー
写真 2018-12-03 12 37 29

あっ!
写真 2018-12-03 12 37 36
羊?さんがぎゅうぎゅうづめです

あれもきっと・・・
写真 2018-12-03 12 37 41

動物の福祉の「5つの自由」を侵害してるので
はないでしょうか。と、動物愛護団体からクレ
ームが入ったりしないのでしょうか…なんて。

20時になってようやく日が沈むメルボルン
写真 2018-12-03 12 37 48

いろいろ考えることはあったけど、お洒落な人
が多くて、洗練された街メルボルン。    

写真 2018-12-03 12 37 53

またいつかいけるかな。いけるといいな。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

koumeさん

びっくりですよね!
メルボルンはコアラを抱っこできず、うさぎは飼える
ゴールドコーストはコアラを抱っこできるけど、うさぎは飼えない
みたいです^^;
オーストラリアに住むならメルボルンですね(笑)

オーストラリアにいくのは小学生の頃からの夢だったのですが
やっと叶いました♪(もう少し長くいたかった・・・)
koumeさんも是非!あ、いつか一緒に行きますか?なんてw

NoTitle

え〜っ!?
うさぎを飼ってはいけないなんてところもあるのですか〜。
そこには住めないなぁ☆

緑がいっぱいっていいですよね♪
私もいつか行ってみたいな、オーストラリア。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索