ゴーゴーるなたん

ゴーゴーるなたん

うさ太は昨日の13:20頃、お月様に帰りました

詳細はまた落ち着いたら・・・ということで。

うさ太郎が必死で心臓マッサージをした為、こ
んな風に飛んでいる姿で硬直してしまいました
写真 2018-07-11 12 15 44

2012年1月9日、満月の夜にお迎えしたうさ太

性別がまだわからなかったけれど、ルナルナう
さぎの役割も持たせて、ルナと名付けました。
家では「るなたん♪」と呼んでいました。  
「うさ太」は、るなたんが悪い人に誘拐されな
いように名付けたネット上の名前です。   
もう誘拐される心配もありません・・・   

お月さまにとんでいってしまったるなたん

ゴーゴーるなたん。Für immer


にほんブログ村 うさぎブログへ
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
しこり  ←しこり 【2018年07月】の更新記事一覧 →あれから7日  あれから7日
 

~ Comment ~

guppiesさん

はじめまして!コメントありがとうございます^^

若さん、本当にうさ太と似ていますね!!
ちょっと薄い色といい、それが腕にかかっているところといい
うわーん。本当に何か関係がありそうですね。
若さんの活躍を見守りたいので、
フォローさせていただいちゃいました。

せめて7歳超えはしてほしいと思っていたのですが
残念ながらです。。。
写真はいくら撮っても撮り足りないものですが
ぜひ、たくさんたくさん撮ってあげてください^^
そしてたくさんアップしてくださると、
親戚のコのように見守るわたしたちも
幸せな気持ちになると思うのです。
よろしくおねがいします!

はじめまして。

突然のコメント失礼します。
我が家の愛兎(若さん♂)には生き別れた双子の姉or妹がいて、時々どこかに投稿されていないかと画像検索していた所、うさ太さんを見つけブログに飛びました。
柄の出方や瞳の色まで似てるので、他人(他兎)に思えずブログを読み進めていたら、なんと誕生日まで一緒くらいだと知りました!
(2012年11月生まれです)ちょうどひとつ年下になるわけですが、最新のページで悲報を知り、残念で仕方がないです。
兎さんの寿命は長くても10年程と聞いているので、我が家もいつ訪れるかわからないその日まで大切にしたいと思っています。
うさ太さん改、ルナさんの御冥福をお祈りします。

とんきちさん

とんきちさん。はなこさんのところで
おみかけしたことがあるような・・・
コメントありがとうございます^^

娘さんと一緒に、そんな風にみていてくださったとは。
とっても嬉しいです^^
とんきちさんもこんな悲しみを経験されていたのですね
頭が乗っていたところ・・・って、うさぎさんを枕に?!
しかも酔いつぶれて。すごい姿を想像してしまいました(汗)

ルナたんがたくさんの人たちの癒しになっていたなら
それがこの世でのルナたんの役割だったのかもしれませんね。
もっと早くからブログを始めてればよかったな・・・
これからはルナたんの想い出ブログになるかもしれませんが
またおつきあいいただけると幸いです

ルナたん⭐️ありがとう

はじめまして。はなこさんのブログでうさたくんを知りドイツ渡航時から楽しませていただいていました。そして今またはなこさんのブログでうさたくん改めルナたんの旅立ちをしりました。

お寂しい毎日をお過ごしのことでしょうね。お悔やみ申し上げます。

いつも可愛くお二人に大切に大切に育てられているルナたんの姿を娘と愛でて、出先で似たうさちゃんを見るたびに2人で「あ!ゴーゴーうさた♡」と呼んでいました。

長く伸びたルナたん。この世に呼び戻そうとしたあかしですね。お疲れ様でした。わたしも飼っていたうさぎを失った夜泣きながら添い寝して酔いつぶれて朝起きたら頭が乗っていたところがぺったんこに伸びていたことを思い出しました。

ルナたんはたくさんの人に愛され癒しを与えてくれ太く楽しい幸せな一生だったね。

うさたくん改めルナたん、うさ奈さん、うさ太郎さん素敵な日々を分けてくださってありがとうございました🌹✨

ルナたんありがとう⭐️

お初の鍵コメH様

初コメントありがとうございます
そんな風にブログを楽しみにしていてくださったなんて嬉しいです
わたしたちの心配もありがとうございます
夫婦で同じくらいうさ太を愛していたので
哀しみもわかちあい支えあって過ごしています。。

メリィさん

メリィさんもうさ太のお世話をしてくれてありがとう。
朝起きないメリィさんのふとんにちっこしちゃったこともあったよね^^;
会長サン、うさ太をよろしくね・・・

ゆりさん・・・かな?

うさぎさんの場合、本名を知っていようがいまいが
つれさられるときはつれさられるのだとは思いますが^^;

ドイツにいた日々は夢の中の出来事のようです・・・
ゆりさんのおうちにお邪魔したときは
ゆり太郎さんにもかわいがってもらいましたね
いつまでも、覚えていてくださると嬉しいです。。。

koumeさん

ほんとになぜ急いでいってしまったのか・・・
もっともっと沢山の可愛い姿をみせてほしかったですね
たとえ同じようなポーズでも、何枚も何枚も撮影した
あの日々。ブレブレの写真でももう捨てられません

kamoちゃん

うさぎさんは本当にあっという間なのよね・・・
あの頃、、、遠い夢の日々だわ

鍵コメH様

うさ太(の体?^^;)を愛してくれてありがとうございます
本当に、他のうさぎさんではなかなか出来ない体験をしましたよね
Hさんのうさちゃんのような体験もさせてあげたかったな。。。
本当に一緒にいられるのが幸せでした。うさ太郎が1番でも、
ラブラブな2人の姿をみているだけで幸せでした。

お祈りをありがとうございます
うさ太は幸せ者です

anbouさん

7歳は軽くこえてほしかった。
でもどこかで予感していたかも。。。

本当に幸せな日々でした
あった人みんなを癒していたし、
もっとたくさんの人を癒してあげてほしかった
でもそれは飼い主のエゴですな
うさ太としては使命を全うしてかえっていったのでしょう
大きくなったうさ太に包まれて眠りたいわ・・・

はなこさん

1/3くらいはなこさんのコでもあったうさ太なのに
こんなことになってしまってごめんなさい・・・
たぶん、海くんを失ったはなこさんを癒すという
使命もあったはずですが、一緒にドイツにいったことは
最早夢の中の出来事のようです。。。

でもまたいつかあう為に、がんばらねばですね

kazz-cさん

うさ友さん1号だったのですか
それは光栄です・・・。
そろそろ7歳になるから、フードや環境を
見直していかなきゃかなと思っていた矢先のことで。
いまは、うさ太のいた日々が夢のようです

まめままさん

たまたまタイムラインで・・・ですか
虫の知らせでしょうかね。。。
それともうさ太が直接知らせたのかしら

まめ太くんはお元気ですか?
うさ太の分まで元気に長生きしてくれますように!

鍵コメF様

お返事遅くなってごめんなさい
ご心配ありがとうございます・・・
そのうちうさ太にあって欲しかったです。。。
ぜひ、いつまでも覚えていてください
覚えてくれている限り、うさ太は生き続けますから、、、

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

私もいまだに信じられないけど、うさ太くんことるなたん、今まで本当にありがとう。初めてあった時、会長サンに比べてすごく小さいうさ太君をなでなでするのにそっとしたのを覚えてるよ。他にも楽しい思い出がいっぱい。今は海くんや会長サンとみんなで楽しく遊んでるはず。きっとまた会えるから今度また会おうね

NoTitle

るなたんことうさたくんが横になって、影のようになった姿をみて涙が出てきました。ああ、いなくなっちゃんだって。

悪い人に拐われないようにってうさ太くんっていう名前をつけてもらっていたるなたん。愛兎ぶりが伺われます。

うさなさん、うさ太郎さんにとっても可愛がられて、幸せだったね、うさたくん。

私もうさなハイムにお邪魔した時、遊んでもらったよね。うちにも遊びにきてくれたし。お茶目で可愛いうさたくん、知り合うことができてありがとう。

これからも、うさた君と触れ合えた沢山の人たちの心の中で生きてるよ。

お月様から、うさなさんとうさ太郎さんを見守ってね。

NoTitle

うさ太くん・・・
そんなに急いでとんでいかなくてもよかったのに・・・
可愛い姿が見られなくなってしまうのはとっても寂しいよ。
今頃はお月様で元気に跳び回って、
大好きなうさ奈さんとうさ太郎さんを見守っているのかな。
可愛い姿、いっぱい見せてくれてありがとうね。

元気そうな写真を見ていたので、びっくりです。
再会する前に。。。( 。゚Д゚。)
子どもたちで追いかけていたあの時が懐かしいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんなに早くお月さまに帰るなんて思ってもみませんでした。
春に会った時、電車の時間を気にして、うさ太くんまたねーって言い忘れちゃったーと思ったけど、まだすぐ会えるよねーなんて思ってました。
ちゃんと、またねって言えば良かったなぁ‥

うさ奈さん夫妻にいっぱい幸せをくれたうさ太くん。
ワタシもいっぱい癒されたし、幸せな気分にしてもらったよ。ありがとう、うさ太くん。
お月さまに帰ってゆっくり休んでね。
そして、いつもうさ太郎さんに言われてたように、何かあったら大きくなってうさ奈さんを守るんだよー
これからはずっと守ってくれるよね。
るなたんとの絆は永遠なり。

NoTitle

るなたんはうさ奈さん夫婦を幸せにするという
使命をたずさえて満月からやってきて、
お月さまの名前をもらっていっしょに暮らしたんですね。

幸せにしようと思ってたのに幸せにしてもらっちゃって
毎日嬉しくて楽しくてたくさん甘えてたくさん撫でられて。
ブログデビューしてドイツで暮らしてインスタデビューして。
地上で過ごした時間は満足いっぱい、
100点満点でお月さまに帰ったんですね。

だから、うさ奈さんたちは、
後悔したり自分を責めたりする必要はないからね。

うさ太くん、いってらっしゃい。また会おうね。



言葉にならない。

突然の訃報に驚いています。
ブログに体調不良がらみの記事が増え
心配してはいましたがシニアのうさぎさん
であればまあ普通の事と思って、
インスタで露出が増えた事を喜んで
いました。
うさ友さん1号としてブログサークルで
お付き合いいただく様になったのが
まるで昨日の事の様です。
男前うさ太くんがこれからもお二人を
お月さまより見守ってくれる事をお祈りいたします。

ふと、いつもは見ないLINEのタイムラインを見て、しばらくどういう事なのか頭の整理がつきませんでした。
あんなに元気で可愛いうさ太くんが…言葉になりません。
うさ太くん(ルナくん)、うさ奈さんとうさ太郎さんに大切にしてもらって、とても幸せだったでしょうね。今は、お空で元気に飛び回っているでしょうね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索