ゴーゴーうさ太

2年のドイツ生活を経験した勇敢なうさぎの思い出など
うさ奈

プロフィール

うさ好き暦=年齢のうさ奈です
夫のうさ太郎、白×グレーうさぎのうさ太(本名ルナ…2011.11.05〜2018.07.10)の物語。

うさ太郎2年のドイツ赴任で、うさ太と共に2015年12月に渡独。
2017年12月、うさ太と共に日本に無事帰国を果たしましたが
2018年7月10日、うさ太はお月さまへ・・・

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2018.09.12.
ichiran16.png ⇒ 没頭 ▼ 没頭

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2018.09.09.
ichiran16.png ⇒ モフモフのお友達 ▼ モフモフのお友達

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2018.09.03.
ichiran16.png ⇒ うさ参り ▼ うさ参り

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2018.08.28.
ichiran16.png ⇒ 面影を重ねる ▼ 面影を重ねる

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2018.08.17.
ichiran16.png ⇒ 新盆の里帰り ▼ 新盆の里帰り

 

没頭

没頭

先日、ホームセンターで匙を投げられた(?)
分身うさ太の色塗りですが・・・      

以前買ってあったアクリル絵の具が出てきたの
で、試しに塗ってみたところ、いけました☆ 

before→after いかがでしょう?
写真 2018-09-12 19 12 02

ちょっと照明の具合が違ってよくわからないか
もですが、真っ黒だった部分を少しグレーっぽ
く塗り直し、白かったお腹も塗り塗り。うさ太
の右腕の模様も再現。しっぽの後ろも白からグ
レーへ。足の先っちょを白く(右は控えめで)

ホームセンターの方が懸念していたようにベタ
ッとなることもなく、いい感じにできたのでは
ないでしょうか? もうちょっとだけ、明るい
グレーにすればよかったかなぁ?と思うけど。
ここまですると、目の色も変えたくなったりも
するけれど、難しそうなので諦めよう。やっぱ
りいちから自分でつくるか? 芸術の秋だし?

さて、アクリル絵の具はなんで持っていたかと
いいますと、2年前ニューヨーク在住中のうさ
友koumeさんと愛兎Royくんを訪ねた際に…
(2016.10.14 アメリカ☆うさ友さんのおうちで♪)
頂いた、koumeさん手作りのうさぎさん置き
物に着色する為買ってそのままだったわけで

ということで、こちらも同じ色で塗り塗り
写真 2018-09-13 9 49 58


全長3.5cmととても小さいので、手を震わせな
がらもなんとかそれっぽく塗れたかと。やっぱ
り、もう少しだけ明るいグレーがよかったか?

この、お耳やしっぽの造形に、背中からおちり
にかけてのラインなど、koumeさんのうさぎ愛
が感じられませんか?とってもいい感じです
こんなに細かい造形、私には無理だなぁ・・・

やはり、等身大うさ太の完璧な分身をつくるし
かないのだろうか? なんて、何か没頭するも
のが欲しいうさ太ロス中の人間は思うのです。


にほんブログ村 うさぎブログへ
Guide
 
 

モフモフのお友達☆2016

モフモフのお友達☆2016

立て続けですが、iPhoneが一昨年つくってい
た「モフモフのお友達」第一弾のご紹介です。
うさ太の写真はたくさんあって、想い出を綴る
為に選ぶのも大変だから、勝手に選ばれている
ものを使うの、らくちんです(笑)     

なぜか10月からでした
写真 2018-09-10 18 32 57
うさ太郎の手の中で甘え放題なうさ太

懐かしいドイツうさ奈ハイムのソファーの上で
写真 2018-09-10 18 33 01
聞き耳たてている?

またしてもうさ太郎に溺愛されているうさ太
写真 2018-09-10 18 33 05

5歳を迎えた11月5日には
写真 2018-09-10 18 33 09
折り紙の帽子で記念撮影☆

お気に入りの丸いクッションは
写真 2018-09-10 18 33 13
話題になっていた猫転送装置のうさぎ版かな

この頃はソファーの上で粗相しがちだったので
写真 2018-09-10 18 33 17
タオルをしいていました

体の一部をうさ太郎にくっつけてリラックス
写真 2018-09-10 18 33 20

12月、母の急逝で一時帰国して帰独
写真 2018-09-10 18 33 24
うさ太にどんなになぐさめられたか・・・

ケージの中で聞き耳たててますw
写真 2018-09-10 18 33 28

うさ太郎のひざ上でごはん
写真 2018-09-10 18 33 31

さいごは年末、棚の中
写真 2018-09-10 18 33 36

懐かしいドイツの日々の記録

ところで今日9月10日は、2回目の月命日で
す。悲しいだけだった気持ちも、だんだん昇華
されて来たと感じる今日この頃。とまったまま
の時間、そろそろうごかしていかないとね…。


にほんブログ村 うさぎブログへ
Guide
 
 

モフモフのお友達

モフモフのお友達

iPhoneが時々、保存してある画像を使ってス
ライドショーをつくって通知してくるんです。
先日「モフモフのお友達」というタイトルで、
スライドショーがつくられていました。   

勝手に選ばれた画像の数々↓

1月のうさ太様
写真 2018-09-09 15 21 19
もっちり子うさぎペンケースをひっくり返す

このペンケース、頭の感じがうさ太に近く触り
心地もいいので、今やおでかけや寝る時も一緒

1月だけど、このポーズ
写真 2018-09-09 15 21 23

2月でも、このポーズ
写真 2018-09-09 15 21 28

3月は、急性胃拡張から回復中の様子です
写真 2018-09-09 15 21 32

うさ太は、具合が悪くなるとこの場所で動かな
くなるのです。ロフトが危ないという話もあり
ますが、うさ太の回復場という役割があったの
で、足腰が弱くなるまでは設置しておくつもり
でした。でも最後はよろよろで、のぼりたいの
にのぼれない状態になってしまったので、回復
したら再びつけるつもりで撤去したのに、もう
そんな日は2度とこない・・・。      

4月、ドイツ旅でしばらくあえなかったね
写真 2018-09-09 15 21 36

5月、うさ太との「今」を写真に収めなきゃ
写真 2018-09-09 15 21 40

なぜかそんな想いが湧き上がってきて
写真 2018-09-09 15 21 48

一緒の写真をとりまくっていた頃・・・
写真 2018-09-09 15 21 44

6月、うさ太郎と一緒の写真もね・・・
写真 2018-09-09 15 21 52

お気に入りの場所だったね
写真 2018-09-09 15 21 55

・・・

7月は、うさ太の亡骸写真が3枚続き

・・・

8月、シメの写真がこれでした
写真 2018-09-09 15 21 59

iPhoneさん、モフモフじゃないよこれ・・・

ちなみにこのコ、お腹が白くて変なので、いっ
そ全身うさ太色で塗り直すのはどうか?とホー
ムセンターで相談したのですが。毛並みが細か
く表現されていてデコボコしてるので、スプレ
ーだと中にはいっていかないし、筆で塗るとべ
たっとなってしまうし、全身一色ならまだいい
けど、白と黒の境目を綺麗にぼかさないと変に
なってしまうからとっても難しいとのこと…。
うーん。いっそグレーの部分にうさ太の毛をは
りつけるとかどうだろう?とか、布で覆う?と
か、いろいろ考えあぐねる今日この頃です…。


にほんブログ村 うさぎブログへ
Guide
 
 

うさ参り

うさ参り

記事にしたいこと、いろいろあるんです。  
新盆の里帰りで保護猫カフェにいったこと。 
その里帰りは、岩合光昭さんのトークショー 
&サイン会に参加するのも目的だったこと。 
日本補助犬協会のオープンデーにいったこと。
今日、ヘアドネーションしてきたこと。   
そして、うさ友さんとあったこと。     

なんだか、人様&動物様の役に立ちたいと思う
今日この頃な、我々なのであります    

ですが9月最初の日は、うさ太を失った我々の
気持ちを慰める為、お寺参りをしてきました。

それは北鎌倉にある
写真 2018-09-03 20 49 30
明月院

ここは紫陽花や紅葉スポットであるとともに、
うさぎ好きにはたまらないうさスポットです

川をみつめるうさぎさん(と亀)
写真 2018-09-03 20 49 36

女子トイレの案内をするうさぎさん
写真 2018-09-03 20 49 41

男子トイレの案内をするうさぎさんも☆
写真 2018-09-03 20 49 47

お茶屋さんにもうさぎさん
写真 2018-09-03 20 49 51
(真ん中の白いコです)

あちこちに、さりげなくうさぎさんが
写真 2018-09-03 20 49 57

配備されています
写真 2018-09-03 20 50 02

枯山水の右の方の白い点も・・・?
写真 2018-09-03 20 50 07
と思ったら

カエルさんでした
写真 2018-09-03 20 50 14
そこはうさぎさんにしておこうよ〜

御朱印を授かろうと思ったら休憩中だったので
御朱印帳を預けて番号札をもらい、庭園散策へ

緑いっぱいの庭園では
写真 2018-09-03 20 50 20
百日紅の花がひときわ目をひきます

普段は非公開の庭園が望める丸窓「悟りの窓」
写真 2018-09-03 20 50 24

あがって窓のそばまで近づくことができますが
浴衣の女性が2人座っていたのが素敵でした

宇宙ステーションなる場所へ☆
写真 2018-09-03 20 50 30

微妙な顔(と手?)出しパネル(笑)
写真 2018-09-03 20 51 42

ここには生きているうさぎさんがいる
写真 2018-09-03 20 51 04

と思ったら

ネロくんだけしかいませんでした・・・
写真 2018-09-03 20 51 21

換毛中ですか☆
写真 2018-09-03 20 51 27

でもキャリーを持った係員さんがやってきて
写真 2018-09-03 20 51 37
暑いのでと、連れていかれてしまいました

他に2ウサがいたけど連れていった後だそう…

写真 2018-09-03 20 51 09
そうだ!負けるなー

ベンチの下で白黒猫ちゃんが爆睡
写真 2018-09-03 20 50 37

撫でても全く気にせず寝てました
写真 2018-09-03 20 50 42

はなこさんのおうち発見!
写真 2018-09-03 20 52 05

ここの御朱印帳に御朱印を戴いて
写真 2018-09-03 20 51 49
宇宙まもりも授かりました

うさ太の遺骨をまもってもらいます
写真 2018-09-03 20 52 10

うさ太のことを想ってお参りしたら     
少しだけ救われた気がしました。      
残された人間には、こういうのって大事ですね


にほんブログ村 うさぎブログへ
Guide
 
 

面影を重ねる

面影を重ねる

ブログから遠のいておりますが、元気です。 

うさ太の想い出を、ちびっこの時から振り返ろ
うと思ってはいるのですが、写真を見返してい
ると色々な感情が湧いてきてまだ難しい。でも
うさ太がいなくなって今日でちょうど7週間。
仏教でいうと、昨日が四十九日なんですね。 

もうそんなにたっちゃった。うさ太のいない8
月が終わり、うさ太のいない9月が始まろうと
している。哀しい。寂しい。やるせない。。。

そんな鬱々とした日々の中で、慰めになってい
るのはなんといっても、うさ太に似たモノ達。
今回は、そんなモノ達を一挙にご紹介します!

YOU+MORE!のもっちり子うさぎポーチ
写真 2018-08-28 14 36 08

4月にダッチ柄が出ると聞いていたものの、未
入手だったモノ。うさ太がいなくなって間もな
い頃、出かけた先の近くにYOU+MORE! 期間
限定ショップがあったので、お迎えしにいきま
した。ちびっこの頃のうさ太のようです。  

ダッチうさぎさんのマトリョーシカ
写真 2018-08-03 10 35 52
(かわいくてgifアニメにしちゃった☆)

うさ友anbouさんが「いいモノみつけたから」
と送ってくれました。ありがとう     
うさ太がキャラクターになったようなお顔^^
開け方にコツがあって、それをプリントしたも
のもつけてくれていたおかげで、壊さず開けら
れました。が、何度も開け閉めするのも壊れそ
うで怖いので、普段はgifアニメで楽しみますw

まるでうさ太な置き(?)物
写真 2018-08-28 16 00 27

anbouさんに連れられていったコベントガーデ
ンで発見!よじのぼってる感じのやんちゃな姿
に一目惚れですが、大きさといい1380gという
重さといいなかなかうさ太に近い。硬いけど
おなかとしっぽの裏が白いのが不満なので、そ
のうち塗料を買ってきて塗ろうかと思いつつ。
前回記事にした里帰りの時には、連れ歩いてい
たので、まわりの人達を驚かせちゃいました

marble SUDのうさTシャツ
写真 2018-08-28 16 10 16

guten morgen!なんて、うさ太っぽいうさぎさ
んがいってるの。こちらの情報源はうさ友らす
さん☆ セールで半額だったけど、残り僅かと
のことだったので、まずメールでお店に問い合
わせを。すると最後の1点が、らすさん購入店
舗とは別の店舗にあるということで、さっと行
ってさっと購入してきました       
着用して鏡の前にたち手を胸にあてると、うさ
太を抱っこしてるかのようで。「うさ太」とい
いながら自分の胸をなでるやばい女がそこに。

うさ太がいなくなってから増えたうさ太柄モノ
はここまで。うさ太柄ではないうさぎモノもか
なり増えたのですが、それはまた別記事にて。

実は、慰めになっているうさ太に似たモノ達は
これだけではなくて。うさぎではない生き物に
も、うさ太の面影を重ねてしまうのです。  
うさ太が生きていた頃からのことではあります
が、いなくなってからはなおのこと・・・。 

例えば、黒白柄の蝶々が花壇にとんできたら、
うさ太が来てくれた?と思ったり。テレビでペ
ンギンをみても「うさ太…」なんて。黒白柄の
生き物が動いているのをみると、うさ太の面影
を重ねてしまう。その最たるモノが猫ちゃん

うさぎと猫って、狩られるモノと狩るモノとい
う違いはあるけれど、しぐさが似ていたりする
ものだから。白黒のハチワレちゃんにあうと、
たまらなく「うさ太ーーー」なわけです  

うさ太郎実家に帰ると必ず行く保護猫カフェで
写真 2018-08-28 18 40 52
生後3ヶ月の白黒ちゃん

うさ太とこんにちわ
写真 2018-08-28 18 40 48

別柄の兄弟猫ちゃんたちもいたけれど

このコをひいきにしてしまい
写真 2018-08-28 18 40 56
いっぱい遊んでもらいました☆

散歩にいった公園の東屋に白黒ちゃん
写真 2018-08-28 18 41 00
ほどよい距離感でしばし同じひとときを過ごす

近くのしげみにも白黒ちゃん
写真 2018-08-28 18 41 04
警戒心が強そうです

子供が虫取りをしている広場で寛ぐ白黒ちゃん
写真 2018-08-28 18 41 08

通りすがりのおじさんが近づこうとしたら  
面倒くさそうにちょっと移動して、また寛ぐw

ベンチに座っている人は誰もいないけれど、こ
れがドイツだったら、4人ずつくらいでぎゅう
ぎゅうに座って、どれも埋まっているだろうに

なんて、ドイツにも想いを馳せてみたりして。

うさ太っぽいグッズやうさ太柄の猫ちゃん。 
癒されるけどやっぱりうさ太の温もりが恋しい
これから涼しくなったら、なおさらだろうな…


にほんブログ村 うさぎブログへ
Guide
 
 

新盆の里帰り

新盆の里帰り

昨年7月末に旅立った義父の新盆ということで
山形にあるうさ太郎の実家へ里帰りしました。
千葉にあるうさ奈の実家も、田舎ではあります
が、お盆の行事なんてやったことありません。
小学生の頃、なすときゅうりの馬をつくったこ
とはありますが、行事とか関係なくそれだけ。

だからうさ太郎実家で、お盆提灯を飾ったり、
親戚が来てお墓参りにいったり、ご住職様がや
ってきてお経をあげたりのお盆行事がとても珍
しくてちょっとワクワク。あ、こちらでは、な
すやきゅうりを馬にする風習はないそうです。

綺麗なお盆提灯
写真 2018-08-16 16 42 55

2017.01.16 花粉症と母」の記事内で、この
世の1年はあの世の1日と聞いたことがあると
書いたのですが、あの世の夕暮れ時にあたるの
がお盆の時期。故人は家に帰らなくちゃと思い
帰ってくるのだそうで。それを助けるのが、乗
り物になるなすやきゅうりの馬だったり、目印
となる提灯だったりするわけで。何もしていな
いうさ奈の実家には今誰もいないし、母は大丈
夫だろうか?と思ったりもするけれど。そもそ
も、魂はいつでも自由にいったりきたりしてる
と信じているので、関係ないな、うん。なんて

この世の1年があの世の1日であるならば、母
があの世にいってからはまだ2日もたってない
し、義父も1日。うさ太は2時間くらい?でも
動物も同じなのかな?動物は、歳をとるのも早
いし、もうちょっと早く進むのかもしれない?

5月に、義父の(少し早い)一周忌法要があっ
たので里帰りしていました。うさ太を連れて…

写真 2018-08-10 11 48 33

ドイツでも、車移動やよそのおうちに連れてい
ったときの基地として活躍したキャリーで。 
うさ太が乗っているから、慎重に運転して、ゆ
れたら「大丈夫?」と声をかけて、サービスエ
リアでの休憩時もささっと行って車に戻って。

その時、部屋の隅につくったうさ太スペース
写真 2018-08-10 11 48 16

今回はさびしい空間に・・・
写真 2018-08-10 11 48 23

うさ太郎が先に寝てしまった夜、なかなか眠れ
なくて、いろいろなことを思い出しました。 

3年前に旅立ったうさ太郎のおばあちゃんが、
うさ太の様子をみにきては「めんごいなぁ」と
いってくしゃくしゃな笑顔で笑っていたこと。

2年前に旅立った動物苦手な母が、うさ太を怖
がりつつ「前より大きくなったんじゃない?」
なんて、気にしてみてくれていたこと。   

1年前に旅立った動物好きな義父が、うさ太を
抱っこしたいのに逃げられて苦笑してたこと。

毎年毎年、大切な人がいってしまって、今年は
うさ太まで。来年は何事もありませんように…

上杉神社の蓮池が綺麗でした
写真 2018-08-16 16 42 59

夜はライトアップされて幻想的な上杉神社
写真 2018-08-10 11 49 15
ちゃんとお参りしたことってなかったような…

今度はちゃんとお参りしよう        
そして御朱印ももらわなくちゃ       


にほんブログ村 うさぎブログへ
Guide
 

Menu

画像Clickで記事ページ

検索フォーム

キーワードで記事を検索

 

プロフィール

うさ奈

Author:うさ奈
うさ好き暦=年齢のうさ奈です
夫のうさ太郎、白×グレーうさぎのうさ太(本名ルナ…2011.11.05〜2018.07.10)の物語。

うさ太郎2年のドイツ赴任で、うさ太と共に2015年12月に渡独。
2017年12月、うさ太と共に日本に無事帰国を果たしましたが
2018年7月10日、うさ太はお月さまへ・・・

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Instagram

ブログサークル

だるまうさぎレスキュー