ゴーゴーうさ太

2015年12月 白×グレーうさぎ うさ太と一緒に、ドイツへ渡った私たちの日常

イタリア旅行記 〜終章〜

Frohe Ostern!本日4月16日(日)はイースターですね☆ いつもよりちょっといいお花を飾りました もちろん、うさぎさんたちはイースターだからというわけではなく、いつも飾られてますがwのんびりうさ太では、イタリア旅行記完結編にいきます!ピサのホテルで迎えた朝は、今までの天気はなんだったんだというくらい晴れていました ホテルの屋上からピサの斜塔をのぞむしかし、うさ太郎が足が痛いといいだします。階段でこけた...

 

イタリア旅行記 〜終章〜

イタリア旅行記 〜終章〜

Frohe Ostern!

本日4月16日(日)はイースターですね☆ 
いつもよりちょっといいお花を飾りました 
写真 2017-04-16 10 50 46
もちろん、うさぎさんたちはイースターだから
というわけではなく、いつも飾られてますがw

のんびりうさ太
写真 2017-04-16 10 51 23


では、イタリア旅行記完結編にいきます!

ピサのホテルで迎えた朝は、今までの天気はな
んだったんだというくらい晴れていました 

ホテルの屋上からピサの斜塔をのぞむ
写真 2017-04-16 10 52 02

しかし、うさ太郎が足が痛いといいだします。
階段でこけたときに打ったのかと思ったら、そ
うではなく石畳を歩きすぎたのだろうというこ
とに。スマホの歩数カウントを確認すると… 

ローマ観光1日目 28838歩
ローマ観光2日目 27002歩
ピサ観光     12431歩

明らかに歩きすぎですが、うさ奈はUGGだっ
たせいか、筋肉痛はあるものの踵などは何とも
ありません。しかしうさ太郎がそんな状態では
駅まで20分の道のりを歩いていくことなんて
無理です。タクシーをよんでもらうことに…。

はじまったばかりで他に誰もいない朝食タイム
写真 2017-04-16 10 52 33

ビュッフェスタイルですが
写真 2017-04-16 10 52 21
たいしたものはありません

イタリアの朝食って、クロワッサンとカプチー
ノが基本らしいので仕方ないですね。。。  

それでもおいしくいただいて、タクシーが来た
とよびにきてくれたホテルのおじさまに、巻き
舌を散々練習した「Arrivederci!」と挨拶をす
ると、おじさまもにこやかに「Arrivederci」と
返してくれました。若い頃はイケイケだったけ
ど、歳をとって落ち着いてきたのでは?と勝手
に想像するそのおじさまは、とても感じがよく
またここに泊まりにきたいと思いました  

晴れて昨日とは全く雰囲気が違うピサの駅
写真 2017-04-16 10 52 48

↑ koumeさん地方へ向かう前の出来事でした
2017.04.07 Royくんのおうちへ行ったよ

ちなみに列車の座席はテーブルをはさんで2人
向かい合わせとなるこんな席を予約しました。
写真 2017-04-16 10 53 16
まわりにはほとんど人がいませんでした(笑)

イタリアでの挨拶の言葉といえばBuon giorno
ですが、夜になるとBuona seraに変わります。
暗くなったら変わるのかな?と思っていたので
すが、車内放送ではまだ外が明るいうちから 
Buona seraといっていました。難しい。  

そんなこんなでテルミニ駅に戻り、メトロに乗
り換え、予約したレストランへむかいます。 

切符の券売機が面白い
写真 2017-04-16 10 53 43
1枚ずつはめたコインを、ガッチャンこ

メリィさんが働くそのレストランで日本食を
写真 2017-04-16 10 53 57
とてもおいしゅうございました

土曜の夜ということもあり、お客さん満杯で。
しかも、日本人の姿は他にみあたりませんよ。
ドイツの日本食レストランでは、ドイツ人で満
杯になるということはないような気がするので
純粋に凄いなぁと思いました。       

そんなイタリア客達を相手にとびまわるメリィ
さんの姿もみれて感動。かっこよかったです

ピサへ行く前にB&Bをひきあげていた我々です
が、大きなスーツケースはメリィさんに預かっ
てもらっていたし、翌朝早くに空港へ向かわな
くてはならないということもあり、この夜はメ
リィさんがベッドを貸してくれたんです。メリ
ィさんは大家さんにかりたお布団で就寝。。。
何から何までありがとうメリィさん(涙)  

メリィさんから
写真 2017-04-16 12 23 35
イギリスとオランダとイタリアのお土産です☆

会長サングッズもわけていただきました
写真 2017-04-16 12 23 40
大事に使わせていただきます

空港バス乗り場まで送ってくれたメリィさん 
写真 2017-04-16 10 54 08
右側に座ればよかったですね

朝早いのにありがとう。滞在中は何から何まで
気を配ってくれて、本当に助かりました!  

最後に・・・               

メリィさんからローマの街中は汚いと聞かされ
ていたのですが、そんなに汚くは思えませんで
した。酷い排気ガスで、空気は悪かったです。
建物の間の路地を歩いている時に、上から火が
ついたタバコがふってきた時はびっくり!  
あたらなくてよかったけど、ぎりぎりでした。
朝食でぼったくられたけど(笑)スリにあうこ
とがなくてよかった。ドイツとはまたちょっと
違う街並に、古代の遺跡。ローマいいですね☆
またいつかぜひ行きたいです       
Guide
 
 

イタリア旅行記 〜ピサ〜

イタリア旅行記 〜ピサ〜

ブラッシング中、心もとない表情のうさ太
写真 2017-04-15 17 09 23
うさ奈がブラッシング、うさ太郎がよしよし係

抜けた毛
写真 2017-04-15 17 09 20
しっぽの上の部分がよくとれる


さて、イタリア旅行記、今回はピサ観光です☆

この日もメリィさんの部屋で朝ご飯をごちそう
になり、お弁当まで持たせてもらい出発です。

ローマの中央駅、テルミニ
写真 2017-04-14 14 37 34

まるで空港の電光掲示板のよう
写真 2017-04-14 14 37 41
左側は到着、右側は出発です

うさ奈たちの乗る列車はこの時一番下でした☆
つまり、そんなにゆっくりしている時間もない
わけですが、列車のチケットを予約する時につ
いてきた(つけた?)特典のラウンジ利用権が
あり。ラウンジで一杯やっていくことにして 

ホームを横目に長〜い通路を延々といきました
写真 2017-04-14 14 37 48
10分くらい歩いたところにラウンジがあり

無事にビールとおつまみをゲット
写真 2017-04-14 14 37 55
コーヒー好きのうさ太郎はエスプレッソも

出発時間が迫り、10分戻るのは無理だと思っ
たら、途中の階段を降りれば連絡通路があると
のこと。乗車ホーム自体がそんなに離れていな
かったので、2分くらいで到着しました。  

これから約3時間お世話になる列車です
写真 2017-04-14 14 38 02

車窓を流れるのどかな景色
写真 2017-04-14 14 38 09
ローマ観光の時からお天気はよくなくて、この
日は途中からザーザー降りになりました。。。

メリィさんのお弁当☆
写真 2017-04-14 14 38 15
なかみはおにぎりと昨夜の唐揚げなど

ピサ中央駅に到着
写真 2017-04-14 14 38 22
まだ雨だったけど、バスに乗ろうか、頑張って
歩いていこうかと悩んでいるうちにあがり…。

歩きました!

途中の広場にもオレンジの木が
写真 2017-04-14 14 38 32

真ん中にいる人は・・・
写真 2017-04-14 14 38 39
ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世らしいです

ローマで夜記念館をみましたが、ここも縁が?

ドイツ銀行がありました
写真 2017-04-14 14 38 48

駅から徒歩20分のホテルへチェックイン
写真 2017-04-14 14 39 01

早速ピサの斜塔へむかいます
写真 2017-04-14 14 39 14
斜塔がみえてくるも、また雨が降ってくる

おぉー
写真 2017-04-14 14 39 20
まがってますね!

ここでも日本人観光客を多くみかけましたが、
制服を着た高校生らしき団体も。修学旅行?で
イタリア?セレブ学校ですか?       

斜塔の上から「おーい」と声がして、下にいる
生徒さん達が「校長先生ー」と。こ、校長?

お約束の写真撮影
写真 2017-04-14 14 39 34

高所が苦手な我々は、斜塔にはのぼりませんよ
しかも傾いているだなんて、恐ろしすぎます。
なので、大聖堂に入ろうと思ったらチケットが
必要とのことでチケット売り場へ。この広場に
は大聖堂の他に洗礼堂、カンポサント、美術館
があり、どれか1つに入るなら5ユーロ、2つ
なら7ユーロ、3つなら8ユーロのチケットを
購入し、プラスで大聖堂に入れるということの
ようです。なんとなく洗礼堂とカンポサントを
選び、7ユーロチケットを購入しました。  

大聖堂、洗礼堂、カンポサントにチェックあり
写真 2017-04-14 14 39 49

音響効果がすごいという洗礼堂
写真 2017-04-14 14 40 00

2階にあがっていたら、突然響き渡る男性の声
写真 2017-04-15 16 35 36
やじるしの方が声を出していました

「あーーあーーあーー」というように3つの音
を続けるのですが、例えばソとミとドの音を続
けると、最初のソの残響がミと重なり、更にド
と重なり、一人で和音を発しているかのような
状態に。素晴らしくて、ぞくぞくしました! 

大聖堂の左側にみえるカンポサント
写真 2017-04-14 14 58 25

何かわからずに入ったのですが、怖い壁画やら
壁際に棺が並んでいたりして。ふと気づくと、
ただの回廊だと思っていたその足元にも、人物
名や年号などが書いてあり、よくみると1区画
は棺の大きさで。お花がおかれている所も! 

カンポサントとは、納骨堂だったのですね
写真 2017-04-14 14 41 12
何もわからずに入ってごめんなさい・・・

大聖堂の中では、本物っぽい身体が祭壇に
写真 2017-04-14 14 58 29
あとから調べたら聖人ラニエリの聖遺骸だそう

本当に何も勉強してこなくてすみません。。。

と思いつつ、広場をあとにしてスーパーを探し
ビールや水などを購入してホテルに戻ると、ホ
テルのおじさまに聞いたおすすめのリストラン
テの開店時間までビールを飲んで過ごします。

ホテルからすぐのリストランテで
写真 2017-04-14 14 41 31
美味しいディナーをいただきました☆

今回のイタリア旅行の為に、イタリア語の挨拶
や数字を少し勉強してきたので、お会計をお願
いしますをいいたくて「Il conto per favore」
といいかけるも、ほとんど何もいわないうちに
会計とわかって勘定書をもってくる店員さん。

残念でした(笑)

そして翌朝、起きたうさ太郎が足の痛みを訴え
て、koumeさん地方へむかうことになるわけで
すが・・・。次回でイタリア旅行記完結です!
Guide
 
 

イタリア旅行記 〜ローマ編その4☆うさツアー〜

イタリア旅行記 〜ローマ編その4☆うさツアー〜

うさ太画像がないとお叱りの声を頂いたので…

昨夜のうさ太です
写真 2017-04-13 11 52 41
うさ太郎からのおやつをくるりとまわって催促

段差がなくなってきたように思えたのですが、
この画像ではまだまだありそうですね。。。 

ローマ観光2日目 〜うさツアー〜

うさ太とメリィさんの愛兎・会長サンがついた
ガイド棒を掲げるメリィさんの道案内で、計画
していた場所を巡っていきますよ。まずは… 

スペイン階段
写真 2017-04-13 13 01 06

ローマの休日で、ジェラートを食べているアン
王女に偶然を装って新聞記者ジョーが近づく場
面を再現(?)今は飲食禁止なので、ジェラー
トのかわりにうさ太ガイド棒を・・・。   

ここで小腹がすき、メリィさんが持ってきてく
れた、昨日とは別のパウンドケーキをぱくっ☆
写真 2017-04-12 14 53 17
おやつ付きのうさツアーです

つづいては、後ろを向いてコインを投げ入れる
と願いがかなうというトレビの泉です。その枚
数は、願いによってかえなくてはいけないと。

1枚:再びローマに来ることができる     
2枚:大切な人と永遠に一緒にいることができる
3枚:恋人や夫・妻と別れることができる   

さて、うさ奈は何枚投げたでしょう?(笑)
写真 2017-04-12 14 53 28

ところで、投げ方にもきまりがあって、後ろを
向いて右手で左肩越しにコインを投げるのが正
式な投げ方らしいです。が・・・      

右肩越しにとても豪快なメリィさん☆
写真 2017-04-12 14 53 34
細かいことはいいですよね日本人だし(?)

3人で自撮り。なかよさそうー
写真 2017-04-12 14 53 40
ほとんど背景うつってないけど

続いては、例のご当地ショットグラスをゲット
するべく・・・。ハードロックカフェローマw
写真 2017-04-12 14 53 52
なんだかセレブそうな通り沿いにありました。

普段ハードロックカフェに縁のないメリィさん
は、興味津々でグッズをみてましたね(笑) 

そしてまたブラブラ歩くと・・・      

オレンジの並木道〜!
写真 2017-04-12 14 53 56
「どうぶつの森」(ゲーム)みたいかわいい

次のヴィットーリア教会は、12時にいったん
閉まっていて15時半に再び開くのですが、こ
の時点で14時45分。まだだいぶ時間がある
ので、カフェを探して軽食をとりました。  

ヴィットーリア教会
写真 2017-04-12 14 54 00

中はこんなにキッラキラ
写真 2017-04-12 14 54 05

ベルニーニ作「聖テレジアの法悦」
写真 2017-04-12 14 54 09
第3の枢機卿が炎に包まれていた場所

これで4人の枢機卿に関する場所を制覇です☆

三越のウィンドウにキティちゃんを発見したり
写真 2017-04-12 14 54 20

雑貨屋さんでうさグッズをみつけたりしながら
写真 2017-04-12 14 54 24

最後の場所へむかいます。         

ちなみにこのTIGERという雑貨屋さんはデンマ
ークのお店で、調べたらドイツにもあるし、日
本にもFlying Tiger Copenhagenという名前
で進出していたようです。とてもお安いのです
が、みてみるとどれも中国製のようでした。 

ここでうさクリップを購入
写真 2017-04-12 14 54 33
あがるわ〜

最後はマッジョーレ教会
写真 2017-04-12 14 54 41
これは裏側らしい。空が怪しい

こちらから入場
写真 2017-04-12 14 54 45

ガイド棒をロープの向こうに落としてしまい
写真 2017-04-12 14 54 51
あわてて拾うメリィさん(笑)

ローマをほぼ計画通りにみてまわり、満足した
我々は、ジェラートを食べて帰りましたよ。 

カップルみたいですね
写真 2017-04-12 14 54 57

その夜は、メリィさん手作り和食をご馳走に☆
写真 2017-04-12 14 55 02
豚汁に、ポテサラ、ひじき煮・・・

そして、オーブンでつくったから揚げ
写真 2017-04-12 14 55 07

晩御飯までついてるうさツアーでした(笑) 

メリィさんの愛兎・会長サンは昨年10月お空へ
写真 2017-04-11 16 18 15
うさ太もかざってもらいました(笑)

逢いたかったなぁ・・・本当に残念です

さて、メリィさんのお部屋は7階にあるのです
が、我々の部屋は4階です。15世紀に建てら
れたというこの建物にはエレベーターなどなく
歩いてのぼったりおりたりしなくてはいけない
のですが。階段は全て大理石。少し斜めってい
たりもして危ない感じはあったのですが、つい
スリッパで移動していた我々・・・。案の定、
うさ太郎が7階から降りるときに足を踏み外し
て、倒れてお尻を強打してしまいました  

うさ太郎はそのまま就寝、うさ奈はまたまたメ
リィさんの部屋にシャワーを借りにいきその後
午前3時まで話し込んでしまいましたとさ 

ローマ観光編はこれで終了です。次はピサへ☆
Guide
 
 

イタリア旅行記 〜ローマ編その3〜

イタリア旅行記 〜ローマ編その3〜

ローマ観光2日目

8:30に開場する世界遺産の遺跡、フォロ・
ロマーノへ向かう途中、つい呼び込みをしてい
たバールに入って朝ご飯を食べたら、めっちゃ
高額請求されたのですがそれは割愛します…。

フォロ・ロマーノ
写真 2017-04-12 14 50 24

午前中に入場券が共通のフォロ・ロマーノとパ
ラティーノの丘とコロッセオをみる予定です。

その全体地図
写真 2017-04-12 14 50 46

ネットでひろったガイドをプリントしたものを
参考にみてまわりますが、そこかしこから日本
語が聞こえてきます。日本人学生多すぎ〜。 

ところどころにある給水所で水を補充
写真 2017-04-12 14 50 55

パラティーノの丘はまるっこい木がかわいい
写真 2017-04-12 14 51 06

パラティーノ美術館にある天使の羽
写真 2017-04-12 14 51 11

実はここ、うさ太郎が職場のボスに課せられた
使命を実施しなくてはならない場所なのです。
その使命とは・・・            

以前ここに来たボスと同じ写真を撮る!

ということで・・・

大天使うさ太郎降臨ですw
写真 2017-04-12 14 51 20

うさ奈はBABYMETALのフォックスサインでw
写真 2017-04-12 14 51 16

ボスは、ここスタジアムでもイヤホンマイク?
で電話会議をしている写真を撮影していたそう
なのですが、小道具を忘れたうさ太郎。。。 

とりあえず撮影しておきましょう
写真 2017-04-12 14 51 25

続いてコロッセオ
写真 2017-04-12 14 51 51

下に降りているのは特別なツアーの人かな
写真 2017-04-12 14 51 57

コロッセオといえば、昔みた映画「グラディエ
ーター」とか「ジョジョの奇妙な冒険」のワン
シーンを断片的に思い出すのですが、実際に目
の当たりにすると、やはり迫力が違いました。

この後、一旦B&Bに戻ってメリィさんと合流し
メトロにのって急いでポポロ広場に向かいまし
た。なぜならみたいポポロ教会は12時半でい
ったん閉まり16時まで開かないから・・・。

ポポロ広場12時20分に到着
写真 2017-04-12 14 52 06

入ってすぐ左手にあるポポロ教会
写真 2017-04-12 14 52 15

入場!
写真 2017-04-12 14 52 30

左側にあるキージ礼拝堂には
写真 2017-04-12 16 15 03
ベルニーニ作「預言者ハバククと天使」の彫刻

つまり「天使と悪魔」で出てきた場所です

映画では床の丸い部分がずれていて、開けると
中で第1の枢機卿が犠牲となっていたんです。
写真 2017-04-12 14 52 38

ついでに他の礼拝堂もみようと奥へ進もうとし
たとき「もう時間だから出て」と係の男性に通
せんぼされてしまいました。まだ12時22分
くらいですよ。はやすぎでしょうイタリア人。
まぁ、目的のものがみれたからいいんですが。

ここで、メリィさんがガイド棒を作成して
写真 2017-04-12 14 52 44

うさツアーのガイドさんに変身しました(笑)
写真 2017-04-12 14 53 05

次回はうさツアー編 お楽しみに〜
Guide
 
 

イタリア旅行記 〜ローマ編その2〜

イタリア旅行記 〜ローマ編その2〜

昨日は動物病院へ。触診で毛球が減っているこ
とが確認でき、ラキサトーン(的なもの)を1
日2回から1回に減らして継続することを指示
され、2週間後の予約をとって終了しました☆

その後、はなこさんと一緒にゆりさんのおうち
へ遊びに行ったのですが、それはまた別のお話

夜のブラッシングではかなり毛が抜けましたよ
写真 2017-04-11 13 34 36

ローマ観光1日目 続き

一度ヴァチカン市国の外へ出た我々は、サン・
ピエトロ寺院へ入る為に並んで再びセキュリテ
ィチェックをうけなきゃでしたが、なんと1時
間もかかってしまい、美術館からのショートカ
ットルートを来ればと悔やむのでした。。。 

寺院前の広場は後で要チェックなのです☆
写真 2017-04-11 13 17 47

寺院の中へ
写真 2017-04-11 13 18 19

ここでチェックしたかったのは、      
映画「天使と悪魔」で出てきたこの場所です。

この下でユアン・マクレガーが焼身自殺を!
写真 2017-04-11 13 18 34

もちろん、ヴァチカンでの撮影は許可が出なか
ったとのことで、映画はセットなのですが。こ
んな感じで、主に「天使と悪魔」「ローマの休
日」の舞台となった場所を巡っていきますよ。
みてない方には面白くないかもしれませんね。
それに、これからみる予定の方にはネタバレに
なるかも? ごめんなさーい。でも続けますw

ヴァチカンではミケランジェロがデザインした
といわれる制服を着たスイス衛兵さんを、あち
こちでみることができます。        

左側の方達は上着で奇抜な衣装がみえないし、
右側の方も暗がりの中でやはりよくみえない。
写真 2017-04-11 13 18 43
でも「天使と悪魔」でみた通りで感動です

後ほど要チェックといっていた広場へ・・・
写真 2017-04-11 13 18 56

ここでみたかったのが、第2の枢機卿が犠牲と
なる場所にある、ベルニーニ作のレリーフです

WEST PONENTE(西風)
写真 2017-04-11 13 19 04
映画ではここで枢機卿がっ!と騒ぐ我々(笑)

1時間のロスを取り戻すべく、次なる場所へ
写真 2017-04-11 13 19 31
「天使と悪魔」ではアジトのサンタンジェロ城

「ローマの休日」では船上のダンスパーティが
行われたテヴェレ川のそばにありますよ。  

頂上には、大天使ミカエル像(ベルニーニ作)
写真 2017-04-11 13 19 44
抜いた剣でお城の中心を指し示している

もちろん「天使と悪魔」で重要な鍵となるもの
なのですが、いずれもベルニーニの作品という
のがポイントです。            

サン・ピエトロ寺院がみえます
写真 2017-04-11 13 19 52

映画でも描かれているように、ヴァチカンとは
秘密の通路でつながっているそうです。   

どこにいってもみかけた…カモメ?ウミネコ?
写真 2017-04-11 13 20 02

サンタンジェロ城を後にして、正面から撮影
写真 2017-04-11 13 20 10

お次は「天使と悪魔」で第4の枢機卿が犠牲と
なるところだった、ナヴォーナ広場へ・・・。

と、途中でみかけたジェラート屋さんで・・・
写真 2017-04-11 13 21 23
ミントチョコのジェラートを☆ 美味い!

ナヴォーナ広場に到着。右側にアゴーネ教会
写真 2017-04-11 13 21 38
中央のオベリスクの下にあるのが

ベルニーニ作の「四大河の噴水」
写真 2017-04-11 13 21 45

映画では、ここに枢機卿が沈められたけど、 
それほど深いようにはみえませんでした(笑)

つづいてパンテオン
写真 2017-04-11 13 21 53

中から外をみてみる
写真 2017-04-11 13 21 59

映画の中で、トム・ハンクス演じるラングドン
がヒントとなる「悪魔の穴」と勘違いした天窓
写真 2017-04-11 13 22 06

この日の「天使と悪魔」巡りはここで終了  

こんな衣装が並ぶお店?のウィンドウや
写真 2017-04-11 13 22 16

動物の頭が並ぶ謎のお店など
写真 2017-04-11 13 22 21

目に楽しいお店?をのぞきつつ、次なる場所へ

猫パラダイスの遺跡、アルジェンティーナ広場
写真 2017-04-11 13 22 32

早速にゃんこを撫でるうさ太郎
写真 2017-04-11 13 22 38

猫おじさんが、食べ物を与えていました
写真 2017-04-11 13 22 55

日本人観光者に撫でられるうさ太柄の猫と
写真 2017-04-11 13 23 10
それをみつめる猫おじさん

このコは足が悪いようです
写真 2017-04-11 13 23 01

反対側へまわって
写真 2017-04-11 13 23 19

階段を降りると野良猫・捨て猫保護センターへ
写真 2017-04-11 13 23 24

ここでは、たくさんの猫たちが保護され、里親
さんにもらわれていくのを待っているそうです
が、足が悪いコ、目がみえないコなどはなかな
か引き取り手がないのだとか。       

右側、道路の下が保護センター
写真 2017-04-11 13 23 44

猫ちゃんたちの幸せを祈る!

昼食をサンタンジェロ城の軽食コーナーで軽く
すませたものだから、サン・ピエトロ寺院での
1時間のタイムロスを巻き返した我々は、時間
がなければ諦めるつもりだった次の場所へ。 

ものすごい列ができている教会
写真 2017-04-11 13 23 49

並んでいる人の中には、卒業旅行と思われる日
本人の学生さんグループがチラホラみえます。
我々も30分並んだ先にあるのが・・    

真実の口です(笑)
写真 2017-04-11 13 23 58
後ろの日本人女学生さんに撮影してもらった☆

「ローマの休日」で、新聞記者のジョーが手を
入れて噛まれたフリをし、アン王女があわてて
手をひっぱるシーンを再現してみましたw  

この教会の売店には、日本の女学生さんたちに
日本語を話してちょっかいを出すおじさんがい
たのですが、うさ奈にも「カワイイ」なんてい
ってきて、ショルダーバッグをお尻側にしてい
たうさ太郎には「カバン、マエ、アブナイ」だ
ったか・・・スリに気をつけろというようなこ
とをいってきました(笑)         

夜ご飯はこんな感じ
写真 2017-04-11 16 17 51

ご飯後に夜の街をブラブラ散歩

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂
写真 2017-04-11 13 24 05

ここは「ローマの休日」でジョーとアン王女が
ベスパで逆走をして警察官につかまった場所。
夜でもライトアップされていい感じです。  

「ローマの休日」最後の記者会見の会場となっ
たコロンナ宮殿は、毎週土曜しかあいてない為
今回みることができないのですが、外観だけで
もと探してみたものの発見できませんでした

この夜メリィさんはお仕事で不在だったのです
が、シャワーをまたお借りしちゃいました。 

ありがとうメリィさん
Guide
 
 

イタリア旅行記 〜ローマ編その1〜

イタリア旅行記 〜ローマ編その1〜

今日のうさ太
写真 2017-04-09 11 33 02

あれ以来ご飯は残さず食べるし、コロコロ●も
ちゃんと出続けていて、元気なうさ太ですが、
冬のズボンがなかなか脱げません     

昨日はシュヴェツィンゲンに行ってみました。
日本にいる時すでに満開だった桜はもちろん 
終わっていましたが、雛さん達に逢えました
写真 2017-04-09 11 29 12
女の子がso(ゾー) cute♡といってました^^

白アスパラの屋台も出ていて
写真 2017-04-09 11 29 18

早速そこのブリュワリーレストランで、   
白アスパラのお料理を堪能しましたよ☆   

春ですね
写真 2017-04-09 11 31 04

さぁ、そんな近況報告を交えつつ、1回では終
わらないイタリア旅行記ローマ編に突入です。

前々から行きたいといっていたものの、1月下
旬に突然ローマに行こうと言い出すうさ太郎。
戸惑いながらも早速ローマ在住のうさ友メリィ
さん
に相談するうさ奈。するとメリィさんと同
じ建物に住むお友達のB&Bを紹介してくれて。
とんとん拍子で計画が進み・・・というわけに
はいかなかったものの、ローマが舞台の映画を
アマゾンビデオで見て予習をし、実質2日間で
まわるルートを計画して出発したわけです。 

google mymapでマッピング☆(byうさ奈)
写真 2017-04-08 12 28 54
これとは別にxlsで時間割も作成(byうさ太郎)

フランクフルト空港から約2時間、18時頃に
フィウミチーノ空港へ到着すると、迎えにきて
くれるはずのメリィさん、予定のバスに乗れず
まだ到着していなかったもののほどなく到着。

こんなものを用意してくれていましたよ☆
写真 2017-04-09 11 24 41
他に日本人がいたら少し恥ずかしかったかもw

バスで来たばっかりのメリィさんでしたが、す
ぐにローマの中央駅に戻るバスに乗り込んで。
B&Bに案内してもらい荷物を置くと、早速メリ
ィさんオススメのエノテカへ繰り出しました。

水牛のモッツァレラや本日のカルパッチョに
写真 2017-04-09 11 26 57
プロシュート。水牛のモッツァレラが感動的

昨年夏にハイデルベルクに遊びに来て、   
我が家にも泊まってもらったメリィさんなので
〜 2016.08.17 伊うさ友さん来独
イタリア的な美味しい料理を食べながら、話が
弾む弾む☆ ですがお店に入ったのが20時半
頃で、お料理が出てきたのが21時頃。途中か
らうさ太郎が眠くなってきて(笑) 翌日も朝
いちでヴァチカン美術館の予約をしていて早い
ので、早く帰って備えねばーとお店を出たもの
の、シャワー時間を短縮する為メリィさん部屋
のシャワーをお借りしたうさ奈は、その後1時
頃までメリィさんと話し込んでしまいましたw

ローマ観光1日目

メリィさんが用意してくれた朝ごはんをいただ
いて、メリィさんが用意してくれたおやつのパ
ウンドケーキを持って、メリィさんの案内でメ
トロに乗り、9時〜9時半の入場券を予約した
ヴァチカン美術館へ・・・。        

出口で記念撮影☆
写真 2017-04-09 11 27 13

この日、メリィさんとはここでお別れです。 

さて、ヴァチカン美術館はじっくりみて廻ると
かなり時間がかかってしまうのですが、2時間
くらいで廻りたい我々。ネットでこれだけは押
さえておきたい作品とその廻り方がのっている
サイトをプリントアウトして持っていました。
これなら2時間で廻れるらしい。といっても 

押さえておきたい作品外のエデンの絵では
写真 2017-04-09 11 27 30

そことあそこにうさぎさんー
写真 2017-04-09 11 27 38

とか

あそこにもー
写真 2017-04-09 11 27 45

とか。

はなこさんが5年?6年?前に来てみつけた 
うさぎさん像をみつけて撮影しまくったりw 

はなこさんは向こう側から撮影してたけど
写真 2017-04-09 11 27 53
向こう側にはいけなかったよ

アップ
写真 2017-04-09 11 28 01

こちらにもうさぎさんが!
写真 2017-04-09 11 28 09
どこかわかります?

はなこさん、みつけてたかしら?
写真 2017-04-09 11 28 17

なんてやっていれば、どんどん時間がおしてい
くというものです。後半かけ足気味で廻り、映
画「天使と悪魔」でコンクラーベが行われてい
たシスティーナ礼拝堂で見学終了。圧倒的! 

お昼すぎでお腹がすいてきたけれど、食堂では
いまいち食べたいものがみつからず・・・。 
こんな階段を降りて美術館をあとにしました。
写真 2017-04-09 11 28 24

一度ヴァチカン市国の外に出てサン・ピエトロ
寺院へ向かいますが、お腹がすきすぎて歩きな
がらメリィさんのパウンドケーキをぱく☆  
写真 2017-04-09 11 28 38
これはいい。助かりましたメリィさん

ところで、ヴァチカン美術館からサン・ピエト
ロ寺院に行くには、上記のように一度外に出て
まわりこむルートと、中からいけるルートがあ
るのだそうです。中からいけば寺院に入る際に
並んでセキュリティチェックを受ける必要がな
いので時間短縮になるということはわかってい
たのですが・・・。うっかり通常ルートで外に
出てしまいました。ということで、更に予定し
ていたスケジュールがおしていくわけです。 

その2へ続く
Guide
 

Menu

画像Clickで記事ページ

検索フォーム

キーワードで記事を検索

 

プロフィール

うさ奈

Author:うさ奈
うさ好き暦=年齢のうさ奈です
夫のうさ太郎、白×グレーうさぎのうさ太と暮らしていますが、うさ太郎が2015年11月からドイツ赴任。うさ奈もうさ太と共に2015年12月、渡独を果たしました。
うさぎとの渡独準備や、うさぎとの日常など、うさぎ中心の日記を書いています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問者数 ( '15.11.5〜 )

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

だるまうさぎレスキュー

ブログサークル

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索