ゴーゴーうさ太

2015年12月 白×グレーうさぎ うさ太と一緒に、ドイツへ渡った私たちの日常

誕生日とバレンタイン

実は昨日、うさ太郎の誕生日でした。    昨年はうさ奈が高熱で寝込んでいて、おととしはうさ太郎がドイツ出張中だったので、一緒にお祝いできたのは3年ぶりということに  ドイツの職場では、誕生日の人がケーキを持参してお祝いしてもらうという文化があるそうです。そこで、赴任してすぐの昨年の誕生日には何をつくればインパクトあるかな?喜んでもらえるかな?ケーキ作りが得意な奥様で羨ましいなんていってもらえるかな...

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2017.02.09.
ichiran16.png ⇒ 調子の悪い僕ら ▼ 調子の悪い僕ら

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2017.02.07.
ichiran16.png ⇒ 冬は鍋 ▼ 冬は鍋

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2017.02.05.
ichiran16.png ⇒ 父の誕生日 ▼ 父の誕生日

 

誕生日とバレンタイン

誕生日とバレンタイン

実は昨日、うさ太郎の誕生日でした。    

昨年はうさ奈が高熱で寝込んでいて、おととし
はうさ太郎がドイツ出張中だったので、一緒に
お祝いできたのは3年ぶりということに  

ドイツの職場では、誕生日の人がケーキを持参
してお祝いしてもらうという文化があるそうで
す。そこで、赴任してすぐの昨年の誕生日には
何をつくればインパクトあるかな?喜んでもら
えるかな?ケーキ作りが得意な奥様で羨ましい
なんていってもらえるかな?なんて、いろいろ
考えていたのですが(笑)高熱で達成できず。
今回は肩の力を抜いて、チーズケーキを作製☆

食べやすく一口サイズに切って
写真 2017-02-13 23 09 36
ドイツ人には味も量も物足りないかしら?

それとは別に、イチゴを飾ったケーキも作製☆
写真 2017-02-13 23 09 45

母レシピの材料(18cm型用)そのままでつく
ったら、わかっちゃいたけど25cm型では少な
いわけで。薄いスポンジケーキになってしまい
ピザのように手で持って食べました    

そして、誕生日とは別にバレンタイン用にもと

一口サイズのシュークリームをやいて
写真 2017-02-13 23 09 40
中にチョコクリームをいれたものを作製☆

もちろん、つくりすぎ感が否めません。食べ切
れる気がしないので、これも職場に持っていっ
てもらいました。ドイツ人には味も量も(略)

先週まではなんともなかったスーパーは、一気
にバレンタイン商品(例:ハートのついた花束
ハート型の容器に入ったイチゴ、チョコなど)
が増えていて、こんな直前に盛り上がるのか!
と驚きました。しかも、熱心に選んでいるのは
男性の方が多い。女性から男性にチョコを贈る
というのは日本だけなんですってね奥様!? 

じゃあ、うさ太郎からも何かもらわなくちゃw

ちなみに3年前まで働いていた日本の職場では
どうだったかというと、職場の数少ない女性で
結託して 2/14 が土日でない限り毎年贈ってい
たのですが、3年前は1人1つずつデザインし
たチロルチョコを組み合わせて贈りました。 

うさ奈デザインはもちろんうさ太w
写真 2017-02-14 11 37 44
激務なので癒されて欲しいとの願いを込めて☆

そんなうさ太にも、バレンタインイチゴを
写真 2017-02-14 11 32 57

前に一度買ったイチゴが美味しくなかったので
それ以来買っていなかったのですが、今回はバ
レンタイン用に真っ赤で美味しそうなイチゴが
売っていたので買ってみたらなかなかでした
でもうさ太は、生イチゴを食べ慣れないので、
クンクンと様子をうかがうばかりです・・・

生イチゴよりうさ太郎の手の中ですか?
写真 2017-02-13 23 09 49
Guide
 
 

やっぱり素敵なマンハイム

やっぱり素敵なマンハイム

公園にうさぎさんがいる素敵な街マンハイム。
うさ太郎が美容室で日本人美容師さんにカット
してもらっている間に、一人で徘徊しました☆
もちろんイースターうさグッズ探しのために

1/30の記事 イースター商戦はじまり☆ で巡っ
たお店と今回発見したお店の状況を報告です。

大きなピンクうさぎさんがいたTEDiでは、早く
から並んでいたせいか、結構売れたようで大分
商品が少なくなっていました。この前、買って
おいてよかった〜 でも大きなピンクうさぎ
さんは残っていて、上の段に移されてました。

イースターコーナーが1つだけだったDEPOT
は、コーナーが増えてうさグッズも大量に 

ショーウィンドウにもうさぎさん登場☆
写真 2017-02-11 14 20 10

全くうさグッズがなかったNANU-NANAには
今回も全くうさグッズありませんでした。。。

NANU-NANAはQ6Q7というショッピングセ
ンター?に入っているのですが、今まで隅から
隅までまわったことがなかったので、改めて探
索してみました。すると・・・       

ミッフィーちゃん(とLINEクマのブラウン!)
写真 2017-02-10 20 01 32
光り物?好きなうさ奈が前から欲しかったやつ

まぁ、去年うさライト買っているし。。。  
買うとしたら日本に帰ってからです    

ちょっと遠いので前回行かなかったidee.には、
おそらく完成版のイースターコーナーがっ! 
去年みたグッズもあるけれど、なかなかイケて
るうさグッズが揃っているので迷いつつ、今回
はとりあえず見送りで・・・        

そんなこんなで、うさ太郎のカットが終了した
ので合流して、ケーキを買って公園うさぎさん
にあいにいって、帰りましたとさ^^     

3つ買ったうちのひとつ。レモンのケーキ
写真 2017-02-10 19 58 05
目が醒める爽やかな酸味☆

みつけたとき置物のようだった公園うさぎさん
写真 2017-02-11 12 14 47

もう1匹出てきて
写真 2017-02-11 12 14 52

おいかけっこ☆
写真 2017-02-11 12 14 56

うさ太は、足先をうさ太郎の足にくっつけて
写真 2017-02-10 21 55 04

へんな格好でくつろいでいました
写真 2017-02-10 21 55 09
Guide
 
 

調子の悪い僕ら

調子の悪い僕ら

しばらく前に、スーパーの野菜コーナーに売っ
ていたローズマリーの鉢植えを買ったんです。
うさ太が好きだから、遊び場の窓際に置いて。

とってもいい香り
写真 2017-01-28 14 02 29

少しずつ葉っぱを摘んで洗って与えると、毎回
ひとくち目は警戒して、食べるともっともっと
となるんです。しかし困ったことに、ローズマ
リーにもアレルギー成分が含まれているそうで
すね。どうも、目がシュパシュパしたり、鼻水
が出たりくしゃみが出たりするなぁと思って調
べてみたら、そうかかれていました。そこまで
酷くはないので、引き続き置いていましたが、
ここの所、うさ太郎が頭痛に悩まされていて。
ビールを飲まなくても、いっぱい寝てもあまり
効果がなくて、もしかしてこれもローズマリー
のせい?とりあえず場所を移動してみました。

そんな中、いつものように朝ご飯を食べ始めた
うさ太郎が突然「痛い」と耳の下を触ります。
みてみるとみるみる腫れ上がってきました 
なにこれ?オタフク?などといいつつ、とりあ
えずご飯を食べながら、スマホで症状を検索。
痛みをこらえてご飯を食べ終わりしばらくする
と少し腫れはひいてきたので、これは唾石症と
いうのが怪しいのではないか?ということに。

ドイツに住んだら、まずホームドクターをみつ
けなさいといわれていたのですが、特に疾患の
ない我々は、その必要性を感じないまま1年が
すぎてしまいました・・・。近くのお医者さん
を検索して予約をとっていってみると、おばあ
ちゃん先生だったそう。血液検査をされて特に
薬も処方されず、2日後にまたきてくださいと
いわれて帰ってきました。2日後の今日いって
みると、腫れがすっかり治まっているのをみて
「なおったじゃない!薬だしたんでしたっけ?」
といわれたそうです           

血液検査の結果は問題なしということで帰って
きたけれど、やっぱりドイツの医者はだめだ!
と不満そう。日本で通っていた鍼灸院が一番よ
かったよねという結論になりました    

うさ奈も昨日の朝、派手なくしゃみをしたら、
ぎっくり腰みたいになっちゃって、半日くらい
動くたびにいたたた。。。となっていまして。
そんなときは整形外科?頭が痛かったら内科?
もし唾石症なら耳鼻咽喉科?と、部分によって
違うお医者さんにかからなければならない西洋
医学と違って、冷えに花粉症、発熱頭痛肩こり
骨折腱鞘炎等々、同時に2つ以上だって鍼灸院
に行きさえすれば解決。東洋医学素晴らしい☆
(骨折は整形外科での処置後ですが)     

うさ太郎がみてもらったお医者さんのHPには、
鍼治療の文字もあったけど、いかがなものか?
近くに日本人の鍼灸師さんいないかなぁ・・・

スーパーに、Lindtのイースターコーナーが!

上から
写真 2017-02-08 17 15 51

下まで
写真 2017-02-08 17 15 56
金兎さんいっぱい

人参車がかわいくて手にとるも、4.49ユーロと
いうことで、そっと元に戻しました。。。  
ドイツLindtのサイトで、金兎さんの製造過程が
動画公開されています。ラインを運ばれる金兎
さん集団がかわいいの。日本からみれるかな?
ぜひ、ごらんになっていただきたいです  
赤いリボンと鈴をつける作業、手伝いたいw 

あ、うさ太画像がない

イースター待ち・・・ではなくご飯待ちうさ太
写真 2017-02-09 9 42 08
で終わろうと思ったけど、4枚なのでもう1枚

3年前、積もった雪でつくった雪うさぎさん
写真 2017-02-09 9 42 12
雪の塊で、うさ太を撫でるようにしていたら 
できていました(笑)           
Guide
 
 

冬は鍋

冬は鍋

ドイツの食生活というと、朝と夜はパンにハム
やチーズで簡単に、メインの昼に暖かいお料理
を、というのが基本のようですが。我々は日本
人ですから、もちろん夜がメインなわけです。

日本でもそうだったのですが、冬は特に温かく
て野菜をたっぷりとれる鍋がお気に入り☆  
簡単に色々な味の鍋がつくれる鍋キューブは大
変重宝していたのですが、さすがに底をついて
きたので、最近はドイツで入手できるものを使
って鍋をつくっています。         

例えば豆乳鍋の材料がこちら
写真 2017-02-07 12 01 47
創味の和風だしは日本から持ってきたもので、
お豆腐はアジアン食材店で購入。あとはすべて
普段使いのスーパーで手に入ります    

にんじんはバラ売りもあるけど、1kgパックが
安いのでそれを購入して、カットしたものを冷
凍保存。使いたい時にさっと使えて便利です。

大きな鍋にたっぷりと(笑)
写真 2017-02-07 12 01 52
2〜3食分できましたw

うさ太郎も絶賛です☆
写真 2017-02-07 12 01 56

またある時はキムチ鍋
写真 2017-02-07 12 02 02
お味噌は日本から。キムチとチンゲン菜とお豆
腐はアジアン食材店で調達し、それ以外を普段
使いのスーパーで調達しました。      

大きな鍋にたっぷりすぎる(笑)
写真 2017-02-07 12 02 07
鍋の内側ライン、3Lと4Lの間まで!

すっぱいキムチもお味噌でまろやかに☆
写真 2017-02-07 12 02 10

ご飯を食べ終わってからも、テーブルについた
まま話をしていると、ソファにあがってきて、
ハヤくこっちにコいよと我々を待つうさ太
写真 2017-02-07 12 02 15

しかし、ソファーに移動しても、まだ仕事が残
っているうさ太郎がパソコンを触っていると。

うさ太郎の隣でおとなしくしている
写真 2017-02-07 12 02 53

と思ったら、ちょっときになる?
写真 2017-02-07 12 02 57

まだおわらないのかー?
写真 2017-02-07 12 03 01

なでられてまたおとなしくなる
写真 2017-02-07 12 03 04

でもやっぱり、仕事しながらではなく    
全力で構ってもらう方が嬉しそうです   
写真 2017-02-07 12 03 08
Guide
 
 

父の誕生日

父の誕生日

今日は父の誕生日             
母がこの世を去ってから2ヶ月が過ぎました。

実は母のお母さんも、母と同じような年齢で、
同じような時期に同じ心臓で倒れたそうです。
そして母のお父さんは、その後身体を悪くして
入院していた病院で、1年後くらいに。。。 
よく、妻に先立たれた夫は、追いかけるように
亡くなることが多いというじゃないですか? 
(逆の場合は、そんなことないようですね) 

直後は不安定だった父ですが今は、独身で1人
住まいの姉②がマンションに連れていっており
姉①や妹も、時間をつくっては様子をみにいっ
てくれているので、落ち着いているようです。
だから大丈夫。何もできないのがもどかしいけ
れど、無事に誕生日を迎えられてよかった。 

昨年の今頃は一時帰国中で、1泊で実家に帰っ
ていました。うさ奈が母と会えた最後の日。 
もう2度と会えないのなら、もっと長く滞在す
ればよかった。いや、そのまま一緒に暮らせば
よかった。そしたら母の死を回避できたかも?

素敵な選タクシーというドラマがありました。
人生は選択の連続で、過去のやり直したい分岐
点まで戻ることが出来るタクシーのお話です。
もしそんなタクシーが本当にあったら・・・。

いや、母が生きていたどの日に戻れたとしても
母が死んでしまう日がわかりきっている限り、
その日をカウントダウンして、その時その時を
心から楽しめない気がします。事故なら防ぐ事
ができるかもだけど、心臓だとどうでしょう?

実は訳あって、発見が遅れてしまったのです。
発見されるまで放置され、かわいそうな状態に
なってしまっていました。倒れた時にすぐ救急
車をよんだら助かった? いや、おそらく間に
合わなかっただろう、と救急か警察の人にいわ
れたそうです。せめて、倒れてすぐになんとか
してあげたかった。そんな思いがずーっと頭の
中でぐるぐるしていました。        

でも、四十九日を過ぎた頃からでしょうか。 
最期の姿を想像して悲しむのは、母にとっては
嫌なことかもしれない。だから「◯◯ちゃん」
って呼んでくれる、母の笑顔を思い出すように
しようって思うようになりました。     

耳に残る母の声、いつまでも薄れませんように

今夜は姉②が不在なので、姉①と妹&甥がマン
ションに集って、誕生日のお祝いをしてくれて
います。うさ奈もハッピバースディの歌にLINE
ビデオ通話で参加しました。        

写真 2017-02-04 17 35 30

来年は、うさ奈が母レシピでケーキをつくって
お祝いできるかな。楽しみにしててねお父さん
Guide
 
 

キッチンシンクの排水問題

キッチンシンクの排水問題

1/17〜2/3は、冬の土用期間だったそうです。
実は土用は各季節毎にあるのですが、この期間
は気が不安定になるため、トラブルが起きやす
かったりする・・・という話を耳にしました。

だからというわけではないでしょうが・・・。
1週間くらい前から、キッチンシンクに流した
水が流れにくく溜まってしまうようになって。
それでも時間がたてばひいていくので、できる
ことを試しつつ、騙し騙し使っていました。 

試したこと                
1.パイプ詰まり解消洗浄剤(ジェルタイプ)
2.ラバーカップ(すっぽん)       
3.排水管の分解&100均パイプクリーナー

どれも手応えがなく、諦めてうさ太郎から大家
娘さんに連絡してもらったところ、大家旦那様
(以降お父さん)がすぐやってきてくれました。

お父さんは、昨年11月にも洗面台の水漏れを
修理しにきてくれています。その時、うさ太郎
は出張で不在だったものの、ゆりさんが遊びに
来てくれていて、英語が得意ではないお父さん
との意思疎通を助けてもらいましたが。。。 
〜 2016/11/16 水道メーター交換の日のこと

今回うさ太郎はまだ帰宅前でうさ奈1人です。
まぁ、やさしい方なのでなんとかなるかー。 
ピンポンがなって、挨拶したあとに     
「Wie geht es Ihnen?」(お元気ですか?)  
というと聞き返されたので、もう一度いうと、
「Danke. gut!」と返されて「Und Ihnen?」  
(あなたはどう?)を期待していたら、それは 
なく「(ドイツ語話せるの?)」みたいなこと
をいわれたので「(少しだけ^^;)」といいたく
て、一部しか言葉がでてこなかったりして 

キッチンへ誘導すると、お父さんは持ってきた
詰まり解消洗浄剤(粉タイプ)やラバーカップ
ながーいワイヤーなどの道具を取り出します。

ちなみにキッチンのシンクは、洗い物をする部
分と、水を溜めた時に溢れるのを防ぐ為のバイ
パス部分と、洗った食器の水切り部分と3箇所
に排水パイプがつながっているのです。   

上からみるとこんな感じ
写真 2017-02-03 13 57 55

排水パイプ
写真 2017-02-03 13 57 55 (1)
さらに食洗機用の排水ホースも合流しています

洗浄剤を試したこと、排水管の曲がりくねった
部分だけ外してみたけど問題なかったことを伝
えたけど、お父さんは食洗機のホースが繋がっ
た場所の上の部分から、壁に入る直前の部分ま
でを大胆に外して、ワイヤーも差し込んで確認
します。結果、問題なさそうで。      

排水管を元に戻すと、やっぱり排水口のすぐ下
の部分が怪しいといって、粉の洗浄剤をふりか
けてお湯を流してパイプを触って流れを確認。
数分待って水を流してみたけど、あまり流れが
よくなっていません。もう一度、食洗機からの
合流地点の上をはずして、水受けを用意して水
を流して確認すると、流してる量に比べて出て
くる量が少ないようです。なのでまた排水管を
つなげると、さらに粉をばばっとふりかけて。
いや、思ったより量が出てしまったようで、お
父さんビックリ&苦笑い         

お父さんここで、改めて洗浄剤の説明を読むw
「half hour(待つ)」といったようなので  
「ドライスィヒ ミニット!」といってしまい 
「(ドライスィヒ ミヌーテね       
 ミニットは英語ね)」と正されました 

しかしそんなに待たずとも、今回は排水口から
シュワシュワと白い煙状のものがのぼってきて
お父さんは窓を開け、うさ奈は換気扇を回す。
煙が落ち着くのを見計らって、お父さんは改め
て水を流し、うちのラバーカップを水切りの排
水口に、持参のラバーカップを通常使用の排水
口にあててバコバコ。すると真ん中の溢れ防止
用排水口から力が抜けちゃうので、布巾で抑え
るよういわれます。水はねを気にせず、豪快に
バコバコ。何度か繰り返すと、やりました! 
水をいくら流してもじゃんじゃん流れます 

やったことは一緒だけど、自分でやったときは
その豪快さや執念が足りなかったんだなぁ。 

お父さんは満足そうに道具をしまい、排水管を
はずしたときにビシャビシャになってしまった
床をふいてくれて。「(大丈夫だと思うけど、
問題あったらまた電話して)」といって帰ろう
としたときに靴のままあがっていたことに気づ
いて「(靴はいたままだった!)」と苦笑いw

いいんですお父さんなら。娘は許さないけど

そうはいっても、あふれた水がついた靴のまま
バスルームの方にいったりもしたので、床が少
し汚れてしまいました。汚れをふきふきしてい
るうちに帰ってきたうさ太郎は、頭が痛いとい
って、ご飯を食べたらすぐ横になりました。 
これもまた土用だから・・・?とか    

疲れたうさ奈はうさ太に癒してもらいましょう
写真 2017-02-03 14 02 12

手を離すと・・・
写真 2017-02-03 14 02 12 (4)

一瞬でとびかかってきますw
写真 2017-02-03 14 02 12 (1)

オラオラオラオラ
写真 2017-02-03 14 02 12 (3)
こらーっ

手を置くとおとなしくなります
写真 2017-02-03 14 02 12 (5)
かわいいやつめ

スキだぜ、うさ奈
写真 2017-02-03 14 02 12 (2)
といってくれてたらいいんだけどなぁ
Guide
 

Menu

画像Clickで記事ページ

検索フォーム

キーワードで記事を検索

 

プロフィール

うさ奈

Author:うさ奈
うさ好き暦=年齢のうさ奈です
夫のうさ太郎、白×グレーうさぎのうさ太と暮らしていますが、うさ太郎が2015年11月からドイツ赴任。うさ奈もうさ太と共に2015年12月、渡独を果たしました。
うさぎとの渡独準備や、うさぎとの日常など、うさぎ中心の日記を書いています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問者数 ( '15.11.5〜 )

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

だるまうさぎレスキュー

ブログサークル

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索