今年最後の農家体験

今年最後の農家体験

土曜日のことです

今年も4月から毎月1回参加してきた農家体験が、1年の締めくくりを迎えました。
今回、うさ太郎はドイツなので、甥とその母である妹と3人での参加です。

うさ奈ー。これナンのニオイだー?
帰宅時、焚き火の煙にいぶされたうさ奈の匂いが気になるうさ太

今回は、前回刈り取った稲が精米済みとのことで、羽釜でご飯を炊いて食しました
20151130201017dcd.jpg

畑の有機野菜もいろいろ収穫。にんじんとったど〜
20151130200944894.jpg

人参、大根、里芋、ねぎ、小松菜をふんだんに使ったお味噌汁もたまらんです
201511302010004ab.jpg

1家族につき、人参1本、大根1本、里芋5個をおみやげに頂きました
無農薬なので、うさ太にもお裾分けができますよ〜

おなかいっぱい食べた後は、鶏さんの卵をもらいに、鶏小屋へ・・・
20151130201112ffc.jpg
卵はわたさんぜよ!

鶏さん、捕まえて抱っこするとおとなしくて、なんてかわいいのでしょうか(*^^*)
20151130201126cac.jpg

この農場にいる動物さんたちとの触れ合いも楽しみの1つ。
先月から、春に毛刈りを行った羊さん達の姿がみえないと思っていたのですが
なんと、この夏の暑さで全滅してしまっていたそうです。悲しい・・・

羊さんのいた場所には、新たにヤギさんがいました
20151130201049fc2.jpg
身をのりだす黒ヤギさん

20151130201059145.jpg
面白い顔をみせてくれた白ヤギさん

動物さんたちが沢山いるので、たまにやるせない悲劇がおこります。
去年2月の大雪の時には、羊小屋と鶏小屋が雪でつぶされ、羊さんや鶏さんたちが
生き埋めになってしまったり(なんとか救出できたようです)
田んぼデビューして間もない合鴨の雛たちが猪?カラス?にやられてしまったり
そういえばこの夏の羊さんたちは、身体のあちこちから出血していました。
最初ケンカ?と思ったけどそうではなく、暑さのせいで膿んでしまっていたそう。

もちろん、お役御免の合鴨さんや、卵を産めなくなった鶏さんは、お肉となる運命
なのですが、それ以前に不慮の事故で亡くなってしまうのは、かわいそう

今回つくったお味噌汁には、卵を産めなくなった鶏さんの鶏ガラが使われています。
前日にしめられたそうですが、この農家体験でもいつか、自分たちでやらなくちゃ
いけないときがくるのかもしれないと、ビクビクしていたりします・・・
ですが今は、私たちの糧となる命に感謝の気持ちをこめて、いただきます。

そして、お役御免となったかかしさんたち
2015113022111679c.jpg

かかし供養ということで、ばらして焚き火にくべました。これもなかなか胸が痛い
Tシャツに、うさ太の絵を描いちゃってたし・・・

焚き火には、新聞紙とアルミホイルでくるんだサツマイモも投入して、焼き芋に!
ほくほくで美味しかったです

そうこうするうちに陽がかたむいてきて。綱引きをはじめる大人vs子供たちw
20151130201140313.jpg
晩秋の物哀しい景色と対照的に賑やかな人達が、夕陽に照らされてキラキラでした

ドイツに行くので、少なくとも来年と再来年は参加できません。
餞別としてお米2kgをいただき、皆さんに別れを告げ激励されて・・・
あぁ、寂しいなぁ。晩秋だから余計に寂しいなぁ。。。

このお米は、ドイツに持っていきましょう。
20151130201152d77.jpg

うさ太〜。寂しいよぉ〜
20151130201202e08.jpg
ん?このニオイは・・・?

そして、冒頭に戻ります^^;
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ブラックノールさん

きゅんきゅんしちゃいましたかi-185
ノールちゃんも、何か匂いをつけていけば嗅ぎにこないですかねぇ?

農業体験で動物さんとのふれあいは、せいぜい卵とりと餌やりくらいですが^^;
(あ、春には羊毛刈りをしてたか・・・)
鶏さん、いつもは全然捕まえられないのですが、たまたま捕まえられましたw
甥はうまく捕まえるので、卵とりにいっても卵には見向きもせず鶏さんを
追いかけ回して捕まえては放して捕まえては放して・・・だったけど、今回は
同年代の男の子たちとサッカーに夢中になって、鶏舎にも来なかったですe-330

お米早く食べたいけど、まずはうさ太郎と一緒に食べたいので我慢してます
一旦迎えに帰ってきた時と、ドイツで炊いたものの違いを比べてみたいですね!

NoTitle

うさ太くんの臭いかぎにきてる写真、きゅんきゅんしちゃいました♡
ノールはこういう仕草しないので羨ましいです(^^;;

農業体験は農作物だけじゃなく
家畜の方も体験できるんですね〜。
鶏さんを捕まえられるなんてすごいです!
白ヤギさんのお顔もナイスですね〜(笑)

こういう体験で命のありがたさや大切さを学びますよね。
ステキな体験ですね(^^)

新米、ドイツで日本のお米は貴重なので
ぜひもっていってください!

まめままさん

ふふふ、素敵な体験ですか^^
そもそもここはうさ太郎がみつけてきて、誘われて通いはじめたのです♪
最初の頃は、うさ太郎と私しかいなかったのですが、今じゃ子供さんが
多くなって、体験も子供さん優先でガッツリできないのがちょと不満^^;

自然災害の前にはなすすべもない動植物さんですからね・・・
月1でしか体験にいかない私達には計り知れないご苦労があると思われます。
もう少し近くだったら、毎日行ってがっつり農作業を手伝ってみたいです
(高速使って、車で1時間半くらいかかるので・・・)

このうさ太、たしかにぬいぐるみのようですねi-178
こんな顔でみあげられたら、ちゅーしたくなっちゃいます^^

あずき母さん

当日は風もなく、真っ青な空に暖かい陽差しで、本当によかったですi-189

この場所、実は埼玉なんです。私の住んでいる神奈川にもこういう場所は
もちろん沢山あるのですが、縁があって埼玉まで通ってるのでした^^
実家は千葉、母は農家の出身なのですが、この歳になるまで農作業に
縁がなく、何もかもが新鮮ではしゃぎたくなっちゃいますw

うさ太の顔で声でちゃいましたか!
私も、これは独り占めするのはもったいないと思い、冒頭に挿入しましたw
うさぎさんて、角度によってもいろいろな表情をみせてくれますよねi-178

素敵な体験をなさっていますね(*^^*)
無農薬野菜、どれもおいしそうです。
鶏のかわいいこと!ヤギ、すごい顔をしていますね(笑)
私たちが簡単に買って食べられるのは、そうやって、厳しい環境の中、動植物を育てていただいている方や頑張っている動植物たちがいるからこそですよね。
感謝していただきます。

うさ太くん、クンクンしてかわいいです♡ぬいぐるみのように愛らしいですね(>_<)

美味しそうなご飯!お味噌汁!とっても贅沢です♡
大自然を満喫ですね〜!!
うさ奈さんは都会に住んでおられるのだと思っていましたが、こんな豊かな自然もある所なのですね^^
人参持ってはしゃいでおられて、すごく楽しそうです!

うさ太くんの写真が可愛過ぎて、見た瞬間声でちゃいました> < その顔は危険〜!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索