うさぎの講座6

うさぎの講座6

毎週金曜日のお楽しみ、うさぎの講座

今回の新たな学びは、仕上げのトン毛ブラシの使い方。座学は季節による汚れ方の
違い。梅雨、夏、冬、換毛期それぞれで、注意しないといけない汚れなどを、症例
写真を沢山使って説明してくれました。他に、スクリーニングの際にみるべきポイ
ント(後ろ足/お尻/しっぽ)、前回までのワンポイントとして主に手や指の使い方
(目/耳/臭腺のケア時)詳細説明があり、いよいよ実践です。

最初はスクリーニング練習を3匹。1匹につき2分間で!
「今○分なので、次の動作に行かないと時間通りに終わりませんよ〜」
と、時間毎に声をかけられるので、あせるんですよね〜

1番手はオレンジ色のホーランドロップさん
20151031160612a7a.jpg
あせって、臭腺チェックを忘れてしまいました

2番手はセーブルポイントのホーランドロップさん
2015103116062422a.jpg
お尻がおしっこで汚れていました

3番手はオレンジ色のジャージーウーリーさん
20151031160634f5d.jpg
毛が長いので、お尻に毛玉がありました

スクリーニングはだいたい時間内で出来るようになりました

そしてスクリーニングからグルーミングまでを1匹。
苦手ポイントを丁寧にみてもらいながら20分間で。

オレンジ色のホーランドロップさん
20151031160659ae0.jpg
爪がね。黒いんすよ。ペンライトで血管を確認してカットして面取り。
爪をなんとか終わらせたものの、後の動作まで行かずにタイムアップです。

続いて、今回新しい動作、トン毛ブラシを使った仕上げ練習を1匹。

シャンパーニュのネザーランドさん
20151031160709f96.jpg
特に問題なし。美しい色です

最後はちょっと時間がかかっても、一通りの動作を実践する練習です。
長時間の拘束はストレスになるので、1匹のうさぎさんを8分間で出来る所まで
やったら、もう1匹のうさぎさんを同じく8分間で出来る所まで。続いて最初の
うさぎさんを、さっきの続きから最後まで。同じくもう1匹のうさぎさんを続き
から最後まで(一応14分間ずつ)というように実施しました。

オレンジ色のネザーランドさん
201510311607186aa.jpg
仰向けにするとうさ奈の手が余ってホールド失敗、暴れて何度もやり直しました

念願のダッチさん
201510311607298a4.jpg
うさ太より大きくて重い。手触りもうさ太ほどのフワフワ感がない。
うさ太と違った!

以上、今回は7匹のうさぎさんをたっぷりお触りして、臭腺もバッチリ掃除して。
帰宅してお風呂でしっかりと洗った後、うさ太のところへ戻ったのに、ひたすら
指先の匂いを嗅ぎまくり、あごの下をこすりつけてくるうさ太なのでした
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ブラックノールさん

そうなんです!
早めに終わったとしても、抱っこしたまま撫でていると
「ストレスになるから早く戻して」っていわれるんですe-330
もっと触っていたい!

うさ太の匂い付け、本当に必死・・・
といっても無表情なのが、またたまらないんですよねえ♡
しまいにはペロペロ攻撃で。うさ太にはゴメンだけど
幸せなひとときだったりして^^;

NoTitle

毎回本当に為になる講義ですね。

今回もたくさんのうさぎさんと・・・♡
でも時間制限があったりすると
可愛い♡ってゆっくり感動してられないですよね(^^;;

うさ太くんの行動可愛いですね〜♡
うさ奈さんに自分の臭いをつけて
ほかのうさぎさんにはとられないようにしてるんですね(^^)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索