イタリア旅行記 〜Royくんのおうちへ行ったよ〜

イタリア旅行記 〜Royくんのおうちへ行ったよ〜

今回から、日本でかこうと思っていてかけなか
ったイタリア旅行記に突入しようと思います。
ただ、写真の選定が大変すぎて・・・。   
まずは簡単に選べるものから。Royくーん 

何ですか?今頃記事化ですか?遅いですね
写真 2017-04-06 11 25 16

いやん、いつもクールなRoyくん、ステキよ♡

現在イタリア在住のkoumeさんとRoyくん。
ブログが「うさうさ ニューヨークで暮らす」
だった昨年10月初めに訪ねていったのですが
〜 2016.10.14 アメリカ☆うさ友さんのおうちで♪
その直後に元々住んでいたイタリアに戻られて
ブログも「うさうさ イタリアで暮らす」に☆

半年もたたないうちの再会に、胸熱です  

今回のイタリア旅行、メインはローマ観光だっ
たので、電車でちょっと時間のかかるkoumeさ
ん地方での滞在時間は9時〜16時の7時間
迎えにきてくれたkoumeさん。駅のホームで感
動的な再会!のはずが、痛めた足をひきずって
歩くうさ太郎の姿に驚愕の表情で のんびり
景色をみながらkoumeさんのおうちへ・・・と
いうわけにもいかず、タクシーでささっと! 

Royくーん久しぶり 覚えてる?
写真 2017-02-26 11 29 09
はい、覚えてますよ。うさ奈さんでしょ?

うさ太です。よろしくね
写真 2017-02-26 11 31 58
! ・・・よろしくです

koumeさんからおやつを渡されたうさ奈の膝に
キラキラおめめで近寄ってきてくれたRoyくん
写真 2017-02-26 11 25 25

おやつの為ならのりますよ
写真 2017-02-26 11 25 06
うふふ

ソファーに座ったうさ太郎の膝にも
写真 2017-02-26 11 25 21
おやつですか?

いえ、湿布です             

それまで石畳の街を歩き回っていた我々ですが
うさ太郎、靴がドイツよりも酷い?石畳に適し
ていなかったようで足を痛めてしまいました。
koumeさんオススメのお店に昼食を食べに行き
がてら、薬屋さんに湿布を買いにいったのです
が、イタリアには冷やすタイプの湿布がないの
だとか。特にスースーすることのない、ただ痛
みをとるだけ?の湿布はとっても薄かったけど
よく効いたみたいでよかったです     
(患部が腫れて熱を持ってる場合以外は、暖め
た方がいいんですよね。スースーするの嫌い)

そんなわけで、海近くのkoumeさん地方では、
当然魚介類をいただきますよ☆ まとめて… 

じゃん!
写真 2017-04-06 17 45 58
左上から順に、前菜、うさ太郎の鮪ステーキ、
koumeさんとうさ太郎のデザート☆ティラミス
乾杯ワイン、うさ奈のデザート☆パンナコッタ
うさ奈のグリル、koumeさんのビーフステーキ

いやー、美味しかったです。さすがイタリア

うさ太郎、この時点で湿布はまだ貼っていない
ものの、電車を降りた直後よりは歩けるように
なっていたので、港の方を散歩して帰ります。

通りかかった、片付け中の魚市場では、おこぼ
れを狙うカモメ?ウミネコ?が沢山舞っていまし
た。日本の、ゴミを狙うカラスみたいで怖い
写真 2017-04-06 17 46 02

港は南国という感じ
写真 2017-04-06 17 46 05
青い空が気持ち良い

電車の時間があるので、散歩をきりあげ   
またRoyくんのもとへ          

おかえりなさい
写真 2017-02-26 11 34 26

koumeさんの足にまとわりつくRoyくん
写真 2017-02-26 11 33 22

koumeさんがおトイレに入るとドアの前で
写真 2017-02-26 11 25 10
おとなしく待っていて

ドアが開くと
写真 2017-02-26 11 25 15
ママー

ワンコのようなRoyくん(中には入らない)

今回も、部屋の中を元気に動き回り、ほりほり
ちーをして、koumeさんに怒られてました 

「こらっ」と抱えられたふてくされ顔Royくん
写真 2017-02-26 11 25 31
でも、うさ太郎がナデナデしちゃったw

実は、うさ奈の手にもちっこをひっかけられて
しまったのですが、それが嬉しいうさ飼いの性

・・・って、なんかおかしいこといってます?

そうそう、3人でニューヨークの時の話や、ロ
ーマ観光の話、もちろんうさ話などで盛り上が
っている中、パパさんがひょっこり現れて挨拶
をすると外に出かけていってしまいました。不
在だと思っていた(koumeさんもw)ので、び
っくりしましたが、ご挨拶できてよかった^^

こうして楽しい時間があっという間にすぎて、
Royくんともお別れです。駅までのバスが少し
遅れててやきもきしましたが、電車も少し遅れ
ていました。ホームまで来て見送ってくれた 
koumeさん。あぁ、また見送られて寂しい思
いをさせてしまいました でも在独中に、 
少なくともあと1回はお逢いできるかな?  
チャオチャオ!またね。グラッチェミーレ 

koumeさんからいただいたイタリア的なもの
写真 2017-04-06 12 57 50
ごちそうさまです チョコレートは日本にも
持って帰って家族にもおすそわけしました☆ 

koumeさんのかいてくださった記事です☆

「うさうさ イタリアで暮らす」 ドイツから
「うさうさ イタリアで暮らす」 楽しい時間


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ブラックノールさん

Royくん、とってもかわいいですよね♡
うさ太といううさがいるのに・・・と誘惑される私(?)

湿布どうなんでしょう?
ドイツ滞在経験のある旦那様を持つ、自身も仕事で
海外を飛び回る友人が、ドイツにはこんなものない
だろうからと餞別でサロンパスをくれてたんです(笑)
それを持っていけばよかったと後悔・・・
馬のって・・・大丈夫なんですかね^^;

やっぱり「あらあら♡」ってなりますよね♪
ブラックノールさんも立派な変態うさ飼いですね☆

NoTitle

うさ友さんのうさぎさん、とっても可愛いですね〜(^^)
おやつを食べるキラキラしたお目め☆
お膝に乗ってくれるなんて〜♪

うさ太郎さん、足大変でしたね。
そういえばドイツに湿布ってないですよね。湿布って日本にしかないのかな?
ドイツ在住のお友達の旦那さまがフットサルで捻挫した時に、
馬につける何かを塗ってる。って言ってました。
何か。。。肝心なところを忘れてしまいました(^^;;

ママの事をトイレの前で待つなんてなんていい子なんでしょう(^^)
ちっこかけられちゃいましたか〜☆
私はペットショップのうさぎさんにかけられたことがあります。
ノールに出会う前のことでしたが、あらあら〜。って感じでなんか全然大丈夫でした。
だからうさ飼いになったのかな〜(^^)

へたうまさん

2度目があると長い付き合いに?!それは嬉しいです♪

わたしもへたうまさんと一緒で、イタリア語の音が
好きです。そしてフランス語の音苦手です(笑)
rの発音の違いが一番かも? 巻き舌面白いw

えっと・・・飲み物や口に入るのが嫌いじゃない?
十分、変態ですねw
わたしはそれは嫌ですよー(笑)
●なら許せます。いや、だから変態度を競ってどうするのかw

まめままさん

この角度、まめ太くんとにてますね^^
うさ太とも違ってシュッとしたRoyくんですが
koumeさんの後をずっとついてまわってかわいいの☆
やっぱりまめままさんもチーされたら嬉しいですよね!
うさ飼いは変態ばかりだなぁ♪(←・・・。)

うさ太郎の足ですが、この日は実質イタリア旅行最後
の日だったので、観光に支障はありませんでした
ご心配ありがとうございます☆
またベネチアとかフィレンツェあたりに行きますよ♪

koumeさん

2回目ともなると、旧来の友人という感じですよね♪
わたしたちもkoumeさんを置いて去るのがせつなかったです^^

Royくん、まるでうさ太のようにのってきてくれたり
手をかけてくれたり。ぐっと近づいた気がします♪
あぁでも、次Royくんにあえるのはいつかしらー。
koumeさんのおうちに行かない限りあえないんですよねぇ^^;

ドアの前で待つRoyくん、koumeさんが羨ましいです^^
途中毛づくろいをしたりもしてました☆
うさ太も、囲いをはずしたらついてきてくれるかなぁ

NoTitle

ご友人との再会はいいですね!二度目があると、今度は長いお付き合いになるといいますからね(^^)

英国ばかりに行っている私に、友人が他の世界も見ろと言って連れ出された国がイタリアで、イタリアにはずいぶん行って、英国じゃなければイタリアに住みたいなと思った国でもあるんです!まぁ、イタリア語の音と、イタリア人が好きというのも大きいですね!因みにフランス語の音は苦手です(笑)

私はおしっこを引っ掛けられるのは嫌ですよ(笑)はぐはトイレでしかおしっこをしないので、免疫がないんです(笑)なので、お友達うさぎがはぐのカフェマットの上におしっこをしたり、はぐと私の持ち物におしっこを飛ばしたりすると「ああ、またか〜!マジで、ホント、はぐでよかった!」と心から思い、益々愛しくなりますね!あ、でも、行きつけのうさぎカフェに行って、見慣れたうさぎさんたちにおしっこを飛ばされて、それが飲み物に入ったり、口に入ったり、全身に掛かったりするのは嫌いじゃないです(笑)覚悟をしていれば受け入れられるということですね!やっぱり変態かもしれません(≧∀≦)

最初の写真で、まめ太?!と思ってしまいました。
でも、まめ太より色が薄くてお上品な毛並みですね(*^^*)

うさ太郎さん、せっかくのイタリア旅行に、足が大変でしたね。
楽しめていたらよいのですが…

Royくん、ママのおトイレにまでついて行くなんて、なんてかわいいの♡♡♡
甘えん坊なんですね〜ムギュッとしたいです。

それに、うさ奈さんのお膝にも乗って、人懐っこいですね。

私も、ちーされたら、あらまぁ♡ってなりそうです。
まめ太がチーした時も、こらーって言いながら、その振り回される感じに喜びを・・・って、私もなんか変なこと言ってますかね?

さすがイタリア、料理が見るからに美味しそう!
そんな国にひょいっと行けるのって、いいですねぇ。

NoTitle

こちらこそ遠いところ会いに来て頂いてありがとうございました。
ニューヨークの時同様、今回も本当に楽しかったです^^
駅でお別れした後一人ぽつんと取り残された気分になっちゃうくらいw
またお会い出来るのを楽しみにしてます♪

腰も引けず、見事にお膝の上にのってますね^^
うちにはおやつで釣っても絶対にのらない人もいるのに☆
うさ太郎さんにも手をかけちゃって^^
やっぱりうさ好きさんは違うのでしょうね。

そういえばアメリカの湿布も薄々でした。
もしかしたらこちらのものみたいにスースーしないやつなのかも。

待ってる、待ってる^^
いつもそうやってじっとドアの前で待ってるんですね。
開けるといるけれど、待ってる姿は見られないので新鮮です♪

ちっこをひっかけられて喜ぶって、きっとうさ飼いだけでしょうね(笑)

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索