誕生日とバレンタイン

誕生日とバレンタイン

実は昨日、うさ太郎の誕生日でした。    

昨年はうさ奈が高熱で寝込んでいて、おととし
はうさ太郎がドイツ出張中だったので、一緒に
お祝いできたのは3年ぶりということに  

ドイツの職場では、誕生日の人がケーキを持参
してお祝いしてもらうという文化があるそうで
す。そこで、赴任してすぐの昨年の誕生日には
何をつくればインパクトあるかな?喜んでもら
えるかな?ケーキ作りが得意な奥様で羨ましい
なんていってもらえるかな?なんて、いろいろ
考えていたのですが(笑)高熱で達成できず。
今回は肩の力を抜いて、チーズケーキを作製☆

食べやすく一口サイズに切って
写真 2017-02-13 23 09 36
ドイツ人には味も量も物足りないかしら?

それとは別に、イチゴを飾ったケーキも作製☆
写真 2017-02-13 23 09 45

母レシピの材料(18cm型用)そのままでつく
ったら、わかっちゃいたけど25cm型では少な
いわけで。薄いスポンジケーキになってしまい
ピザのように手で持って食べました    

そして、誕生日とは別にバレンタイン用にもと

一口サイズのシュークリームをやいて
写真 2017-02-13 23 09 40
中にチョコクリームをいれたものを作製☆

もちろん、つくりすぎ感が否めません。食べ切
れる気がしないので、これも職場に持っていっ
てもらいました。ドイツ人には味も量も(略)

先週まではなんともなかったスーパーは、一気
にバレンタイン商品(例:ハートのついた花束
ハート型の容器に入ったイチゴ、チョコなど)
が増えていて、こんな直前に盛り上がるのか!
と驚きました。しかも、熱心に選んでいるのは
男性の方が多い。女性から男性にチョコを贈る
というのは日本だけなんですってね奥様!? 

じゃあ、うさ太郎からも何かもらわなくちゃw

ちなみに3年前まで働いていた日本の職場では
どうだったかというと、職場の数少ない女性で
結託して 2/14 が土日でない限り毎年贈ってい
たのですが、3年前は1人1つずつデザインし
たチロルチョコを組み合わせて贈りました。 

うさ奈デザインはもちろんうさ太w
写真 2017-02-14 11 37 44
激務なので癒されて欲しいとの願いを込めて☆

そんなうさ太にも、バレンタインイチゴを
写真 2017-02-14 11 32 57

前に一度買ったイチゴが美味しくなかったので
それ以来買っていなかったのですが、今回はバ
レンタイン用に真っ赤で美味しそうなイチゴが
売っていたので買ってみたらなかなかでした
でもうさ太は、生イチゴを食べ慣れないので、
クンクンと様子をうかがうばかりです・・・

生イチゴよりうさ太郎の手の中ですか?
写真 2017-02-13 23 09 49
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

はなこさん

うさ太郎へのお祝いの言葉、ありがとうございます!
そうですよね!うさ太郎ってば幸せもの〜(笑)

おぉ、味はばっちり!いただきました☆ うれしい♪
うさぎ型にすると、3個くらいしかとれないのでw
でも、イースターの時につくってみてもいいかも?

え?!ハート型ケースのお寿司・・・なかなかですね^^;
むしろお寿司をハート型にしてほしいですw

NoTitle

うさ太郎さん、お誕生日おめでとうございました!
バレンタインとはちゃんと別に祝ってくれる妻と、
ひっつき虫なかわいいうさぎに囲まれて幸せなお誕生日でしたね。

うさ奈さん、すごーい!
あのチーズケーキなら(サイズはともかく)ドイツ人の口にも
ばっちり!だったでしょう。うさぎ型じゃなかったのが残念だけども。

そうそう、
こちらのバレンタインは男性が女性に贈りものをするんですよね。
チョコとは限らず、お花が多いのかな?
某ALDIではハート型ケースに入ったお寿司が売られてましたよ(笑)
ハートなら中身はなんでもいいとか(笑)

ブラックノールさん

うさ太郎へのお祝いの言葉、ありがとうございます♪

誕生日の人が周りの人に振る舞うって、面白いですよねー
でも、うさ太郎が持って行ったことで、この前誕生日だった
同僚さんが何ももってこなかったことが発覚したみたいですw
バレンタインの贈り物、もらうとしたらやっぱりうさグッズかな☆
うさ太からは何もらえるかしらん。食◯とか・・・(汗)

いやいや、お料理上手というのは語弊が・・・^^;
見た目をもっと綺麗にしあげられないか?が課題とかw
(めんどくさがりなので、つめがあまいんです)
でも、そういっていただけると嬉しいです♪

ノールちゃんも毎回最初は警戒するんですね^^
うさ太のローズマリーのよう↑
イチゴはその後、大きいからかな?と一口サイズに
ちぎって口元に近づけるとプイっとされて、
フードボウルに入れておいたらひとかけら口にして、
もうひとかけらいくとみせかけて、もう終わりでした。
食べてみてダメならしょうがない・・・
また乾燥イチゴを手に入れなければ。

koumeさん

うさ太郎へのお祝いの言葉、ありがとうございます☆
バレンタインと1日違いだと、一緒にされがちかなーと
思って、一応それぞれ用にケーキ等を用意していますが
過去には、1つのホールケーキを半分チョコ、半分
生クリームのデコレーションですませたことも(笑)
やっぱり誕生日の人がご馳走するんですね〜。面白いです^^

Royくん、甘くなくてもいいなんて!
うさ太も見習ってほしいですねー^^;
乾燥イチゴは好きなのに、みずみずしいのはイヤなのかな

なんでもインフルエンザというって、うさ太郎もいってました
同僚さんがインフルエンザといって休んだけど熱がさがったと
いって出社してきて、なんともなさそうだったとか。
でも本当にインフルエンザだったとしたら、熱がさがったといって
すぐにでてきてほしくないんですよねぇ。せめてインフルエンザの
検査って自分でできないものでしょうか(笑)

anbouさん

えぇっ?理想的ですか?^^;
でも、確実に日本にいるときよりも、お菓子づくりは
めんどくさくないというか、安上がりというか・・・
(バターとか材料が安いんですよねー)

うさ太郎へのお祝いの言葉、ありがとうございます!
尊敬まで(笑)
本当に、久しぶりにお祝いできてよかったです☆

アンちゃんもイチゴだめでしたかー
うさ太、乾燥イチゴは好きで食べていたのですが。
まぁ、基本的に生より乾燥してるほうが好きなのかも・・・

NoTitle

うさ太郎さんお誕生日おめでとうございます!!

ドイツってお誕生日の人がケーキ焼いたりお菓子作ったりして
周りの人に振る舞いますよね。
バレンタインも日本とは逆で男性から女性に花束とか贈りますし。
違う文化、面白いですね(^^)
せっかくのドイツ生活なのでぜひうさ太郎さん、うさ太くんから何かもらってください(^^)

それにしてもうさ奈さんて本当にお料理上手ですね〜☆
こんな奥様を持つうさ太郎さんが羨ましい!
私も見習いたいですがなかなか・・・(^^;;
チーズケーキにイチゴショートケーキ、そしてシュークリームなんて
うさ太郎さんと会社の方達は幸せ過ぎます(^^)

うさ太くんはイチゴが苦手ですか?
ノールも毎回クンクンと最初は慎重ですが
ぺろっと舐めたあとの食いつきはすごいです(^^;;

NoTitle

うさ太郎さん、お誕生日おめでとうございます♪
バレンタインの前日がお誕生日ですか^^
ケーキ三昧ですね〜。
こちらは誕生日の当人がみんなにご馳走してお祝いなのですが、ドイツも同じなのかな?

バレンタイン商品、直前に並びましたか^^
こちらも2月に入ってからで日本のように早くはないのですが、ドイツはもっと遅いのですね。
欧米は日本のように女性が男性にチョコを贈るではなく、
どこもお互いにプレゼントを贈り合うみたいです。
こちらも以前はバレンタインチョコなんて見かけなかくて最近少し並ぶように。
NYではバレンタイン当日はバラの花束を持った男性をチラホラ見かけました^^

あら?
うさ太くん、苺はお気に召さず?^^
Royは甘くなくても苺だけは飛びつきます☆
今日も大喜びで食べてました^^

そういえばインフルエンザ、こちらでは熱が出るとみんなインフルエンザと呼んで
検査なんてしたことないんですよね。
それ、ただの風邪でしょ?と思うようなものまでみんなインフルエンザと言ってます☆

NoTitle

お誕生日やバレンタインに手作りのケーキ&シュークリーム!!
あぁなんて理想的なんでしょーか。
私なんて手作りのバレンタインなんて一度も経験しておりませんわ。
昔から女子力ゼロ^^;

私の尊敬するwうさ太郎さんお誕生日だったのですね。
おめでとうございます!
一緒にお祝いできて良かったですね。

アンもイチゴはあまり食べなかった気がします。
物凄ーいたまに出しても食べるフルーツと食べないフルーツがありますね。
やっぱり好みでしょうかね。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索