母と父のこと

母と父のこと

お久しぶりです。              
先週金曜日に、ハイデルベルクへ戻りました。 
LINEの他に鍵コメや拍手コメ、うさ太シッター 
はなこさんブログのコメント欄などで、暖かい 
メッセージやお気遣いを頂きまして、本当に  
慰められました。ありがとうございます。。。 

母は自宅のトイレで倒れていたそうです。   
検視の結果は心臓死。倒れてすぐに救急車を  
よんだとしても、助からなかったようですが。 
なんで?という気持ちでいっぱいです。。。  

亡くなる前日につくったケーキが残されていて 

写真 2016-12-19 13 36 16 (2)

4姉妹とうさ太郎が集まったときには、イチゴが
腐り始めていましたが、その部分をよけてみんな
で食べました。もう2度と食べられない。。。 

母は、料理やお菓子づくりが得意で、プリンや 
シュークリームをよくつくってくれました。  
お正月には羊羹、お彼岸にはおはぎ、お祝い事や
クリスマスにはイチゴのショートケーキ。   

20161219_たべもの

お線香をあげにきてくれたうさ奈の友人たちは 
母がつくったスワン型のシュークリームを食べた
ことを覚えてくれていました。あったなぁ。。。

それに、花や野菜を育てるのが好きだった母。 
そんなに大きくもない庭だけど、季節ごとに  
いろいろな花が咲いたり、野菜を収穫したり。 


20161219_34月

梅雨〜初夏
20161219_56月


20161219_夏


20161219_秋


20161219_冬

これから先、手入れをする人がいなくなって  
荒れていってしまうのでしょうか・・・。   

どうやってか、母が一人で全て収穫したミカン。
今年は食べることができないと思っていたのに 
こんな形で食べることになろうとは。。。   
ゆずは下の方だけ収穫済みだったので、残りを 
2回にわけてうさ太郎が収穫してくれました。 

ゆずの枝って、トゲがあるんですね。
写真 2016-12-19 14 51 42 (1)

1回目はこれだけ。2回目は20個くらい。
写真 2016-12-19 14 51 43

母は毎年3日間かけてジャムにしていたので
写真 2016-12-19 14 51 42
うさ奈も12個だけ、ジャムにしてみました。

母がいなくなった家で、母のやっていた事をする

朝5時頃起きて朝刊をとりに出る父の為に   
朝ごはんの支度をして            
明るくなってきたら雨戸をあけて       
天気がよければ布団を干す          
洗濯物もよく乾くように、早めに始める    
洗濯機は二層式なのでちょっと大変だ     
量も洗えないので、何度かまわす       
掃除機をかけて、フローリングを拭く     
洗濯で残り湯を使った浴槽の栓を抜き、洗う  
そのほかに庭の手入れなど、母がやっていたこと
全ては、とても同じようにできるものではない。
数年前から塞ぎこんでいた父のお世話もあった。

後期高齢者である父は、要介護認定申請は行って
いなかったものの、少なくとも要支援2レベルで
あったのではないかと思います。       
母はそんな父を、1人でお世話していた。   

お葬式が終わって、忌引き休暇を使い切った姉妹
たちが仕事に戻っていき、うさ奈1人になった時
父の状態が、少なくとも要介護1レベルに悪化し
てしまいました。ちょうど疲れが出る頃だったの
かもしれませんが、母がこんなことになってしま
ったのは、長年母に心労を与え続けた自分のせい
だと責めて眠れない父。夜中に何度も起こされて
そのたびに、父のせいではないとなだめて。。。

母のことを哀しんでいる場合ではなくなりました

慌てた姉妹が、仕事を調整してかけつけてくれて
だいぶ助かりましたが、今後のことが心配です。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索