Kölnにいきました

Kölnにいきました

この前の日曜日、ケルンに行きました。  
5/20 セレブ街のカレー屋さんで飲み会♪
で登場した、うさ太郎の仲良しHさんがまた
日本から出張でやってきているので、あの時
の4人、独身貴族Sさんの車で北上します。

ちなみに、Sさんは今年いっぱいで帰任予定。
ちょっと寂しくなります。ちょっとだけね


収集しているご当地ショットグラス☆
写真 2016-11-12 11 04 14 (2)
ケルンにあると思っていなかった
HardRockCafeを偶然発見したのです


遠くから眺める大聖堂は、うさ型にみえたり
写真 2016-11-11 18 41 12 (13)

金銀の招き猫や「見ざる言わざる聞かざる」
の猿などが飾られている、怪しい?お店の 
ショーウィンドウでうさモノを発見したり 
写真 2016-11-11 18 41 12 (19)

写真 2016-11-11 18 41 12 (1)

このスーパーボールマシーン?の中に   
写真 2016-11-11 18 41 12 (12)

うさ絵をみつけたり・・・。       
写真 2016-11-11 18 41 12 (17)
充血した目玉おやじの様なのもありますが

どこでも、うさぎを探してしまうこのサガよ

到着したのがランチタイムだったので、まず
Sさんお勧め「ブラウハウス・ジオン」へ!
(ジーク・ジオン!)←心の声

「地球の歩き方」にものっている為か、  
隣の席に日本人の方がいらっしゃいました。

もちろん、自家製のケルシュビールを注文!
写真 2016-11-10 17 18 17

ケルシュといえば、グラスが空になったら 
コースターで蓋をするまでわんこそば状態で
延々とおかわりが運ばれてくるものと思って
いたのですが、ちゃんと「もっといる?」と
聞いてから持ってきてくれました。残念w 

1杯200mlを4人で14杯☆(うさ奈は4杯
写真 2016-11-11 18 41 12 (15)
グラスが小さいので、飲み干した満足感にて
飲みすぎを防いでくれるのかもしれませんw

お腹が満足した所で、大聖堂へ向かいました

横から大聖堂
写真 2016-11-11 18 41 12 (18)

前から大聖堂
写真 2016-11-10 17 14 42

入り口の彫り物からして、すごすぎです
写真 2016-11-11 18 41 12 (8)

中、ひろーい。
写真 2016-11-11 18 41 12
ただただ圧倒

4ユーロで塔に上ることができるのですが、
最初、高い所がダメなうさ奈は上る気なし。
だけど、Hさんは上る気満々。      
うさ太郎は、ちょっと上りたそう。    
Sさんはやっぱり高所恐怖症で上る気なし。

どうするうさ奈?(←自問)       
せっかくの世界遺産だし… 頑張ってみる?

結局Sさんを残し、3人で登りました。が。
ビールを飲んだ直後でコレはきついわけで。

この螺旋階段、下りる人は外側の広い方を 
上る人は内側の狭い方をすれちがうのです。
写真 2016-11-11 18 41 12 (6)

途中休憩できるところもほぼなくて。500段
近くをほとんど一気に、ぜぇぜぇいいながら
足元に注意して上る羽目になりました。。。

時々窓がありますが、こんな感じで    
写真 2016-11-11 18 41 12 (21)

足元が断崖絶壁なわけではないので、景色的
に怖いということはなかったのですが。。。
写真 2016-11-11 18 41 12 (7)
ここがかなり高い場所だという想像で怖いw

97.25mの展望台まであとちょっとの所が 
(94.98m地点?)広場になっていて   
写真 2016-11-11 18 47 19

中央にこの階段。            
写真 2016-11-10 17 22 51
こんな足元が心もとない階段はもう無理だし
展望台からの眺めなんて、怖そすぎる・・・
ここでうさ奈は脱落し、2人を見送りました。

うさ太郎撮影
写真 2016-11-11 18 41 12 (3)
やっぱりこんな開けた場所は無理〜

あれ?何のために上ったんだっけ?修行か?

下りる足がもうガクガクでやばかったです。

裏から大聖堂
写真 2016-11-11 18 41 12 (2)

すぐそこのホーエンツォレルン橋に向かうと
恋人達の「愛の南京錠」で狂気的な光景が!
写真 2016-11-11 18 41 12 (10)

どこにでもあるものですねぇ・・・    
写真 2016-11-11 18 41 12 (11)
橋崩落の危機で、撤去されていた所があった
気がします。ここは大丈夫なのでしょうか?

陽が沈んでからの景色もみたかった所ですが
翌日はバルセロナ出張で朝早いうさ太郎の為
17時頃で観光終了!帰途につきました。  

車で往復6時間ちょっとのおでかけ。   
運転を頑張ってくれたSさんに感謝です 
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ブラックノールさん

うさ飼いあるあるいいたい〜♪ですね(笑)

ベルリンからケルンと、ベルリンからハイデルベルク
どちらも同じくらいの距離かもしれませんね。
日帰り観光は・・・難しそう^^;
上りより下りの方が怖い、そうでしょうね!
ケルン大聖堂では下がみえるということはありませんが
みえたら早々とリタイアしていたことでしょう・・・

うさ太郎も高い所は苦手だけど、私よりは大丈夫みたい
私は写真だけで満足ですw

NoTitle

どこに行ってもうさぎさんを探してしまうのわかります(^^)
うさ飼いあるあるですね!

ケルン大聖堂ってやっぱりすごいですね〜!
観光したかったんですが
ベルリンからだと日帰りがムリでした(^^;;
階段で上がっていくんですね。こんなに高い所までは怖いですよね。。。
パリのエッフェル塔は階段で途中まで上がりましたが
昇りより下りの方が怖かった覚えが・・・。下が見えてしまうので(^^;;

うさ太郎さん、よく登りましたね!
それにしても眺めは最高ですね〜(^^)

koumeさん

怪しい中国系のお店!
鳥獣戯画に出てくるようなうさぎさんとかありそう(笑)
でもなかったんですね、残念(>_<)

あ、はい、ビール4杯、800mlとはいえ
飲んだ後にぐるぐる登ってぐるぐる降りて。
目もまわったし、気持ち悪くもなったしw
眺めを楽しめない私には、何の罰ゲーム?でした^^;
翌日、筋肉痛は大丈夫でしたが、腰が痛かったです。。。

南京錠、恐ろしい程みっしりでした^^;
ブルックリンブリッジも?!
ぐぐったら、橋へのダメージや歩行者への危険を
考えて自粛を呼び掛けているという記事がでてきました。
ここも、いずれ撤去されてしまう日が来るかもですねぇ

NoTitle

やっぱり探しちゃいますよね^^
私も今日はちょっとぶらぶらして怪しい中国系のお店なんかを見てました。
でもうさぎさんものは発見出来ず☆

いい眺め〜♪
登ってみたい^^
でもその階段は・・・
高いところは好きでもその階段を登りきる自信はないかも☆
なんとか登れたとしても翌日筋肉痛は間違いないなw
ビール4杯も飲んでその螺旋階段を登るとは!?
目が回っちゃいそ〜。
うさ太郎さん、上まで登ったのですね^^

南京錠がびっしり!
すごい光景ですね^^;
そういえばブルックリンブリッジもそうでした。
橋という橋どこでも?
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索