結婚式前日

結婚式前日

今週は水曜日に、ハイデルベルク城で結婚式に参列してきましたよ
今回はその前日のお話になります

うさ奈ー。ジュンビできたぞー
写真 2016-09-10 14 02 43
うさ太、気が早いよー。それにうさ太はお留守番だよー

サンタクララに住んでいるうさ太郎の同僚さん。双子の赤ちゃん連れで
かつて奥様が住んでいたハイデルベルクにて挙式をするということで
うさ奈も一緒に参列することに。お城の結婚式なんてワクワク〜
その為に、どうしても美容室へ行っておきたかった我々です☆

という訳でギリギリの前日、1人でマンハイムの美容室へ行くことに。
予約した11:30にお店に入ると、日本人美容師Mさんがちょうど出迎えて
くださいました。お店の真ん中の席に案内されて、コーヒーを頂きながら
まずは問診です。カラーとカットをお願いしたので、髪質や頭皮の状態を
丁寧に聞いたり触ってみたりしてくれて。いつもカラーをした後は、頭皮
にブツブツができたり、熱を出しちゃったこともあるというと、色は入り
にくいけど、やさしいカラー剤を使ってもらうことになりました^^

カラー剤を配合するあいだにと渡された2冊の雑誌
写真 2016-09-10 13 25 09
右側は日本でもお馴染みの雑誌ですが、左側は・・・
ゴシップやらファッションやら、いろいろごちゃ混ぜの雑誌だそうです。
フンフンと興味深くページをめくりながら、ふと上に視線をむけると

階段の上に、101匹ワンちゃんがいました
写真 2016-09-10 13 25 09
オーナーさん?のワンコで、10歳は超えてるおばあちゃん犬だそうです。
いいといわれなければ、おりてくることもないそうですが、階下にいる
オーナーさんの動きを目で追っていました。キュン

カラー中に自撮りをしてみたw
写真 2016-09-10 13 25 09 (2)

カットは、伸ばしていく方向で、長さは変えずに毛先を揃えるくらい。
髪の毛のクセを見極めつつ、鮮やかな手つきでカットしていくMさん。
結婚式の為の髪型を相談すると、長さ的には下手にいじるよりブローした
ままでいいんじゃない?とのことで、もし自分でのブローが不安ならば
今夜は髪の毛を洗わずにこのままいけば大丈夫ですよって。
以前、新婦さんの髪を前日にやったこともありますよ、なんてことも
話してくださいましたが、まさかそれを目の当たりにすることになるとは
この時は思いもしませんでした・・・

ブローをして、カーラーでもちょっと巻いてくれて、14:30に終了。
実に3時間かかりました。いつも日本ではカットとカラーで2時間くらい
なのですが、それだけ丁寧にやってくださったということですね

お店の向かいにあるデパートは、ハイデルベルクにもあるデパートで
我々が購入した民族衣装も売ってるはずです。変わらないだろうと思い
つつ、売り場をみにいってみると・・・

おいおい、まじですか?
写真 2016-09-10 13 25 09 (1)
うさ太郎所望の肩紐付き膝下丈レーダーホーゼン(革ズボン)がある!
しかも、うさ太郎の購入した半ズボンと同じ価格で。セット価格も一緒。
うさ太郎に画像を送ったら、絶句していました・・・

女性の衣装ディアンドルは若干ハイデルベルク(ビスマルクプラッツ店)
より種類がありそうでしたが、購入したもので満足しているのでスルー。

続いてうさぎさんのいる公園へ、ポケモンGOを起動してGO!
写真 2016-09-10 13 25 09 (4)
やはり桜が散ってるポケストップがありますよ。
うさぎさんは、この公園の外周にある植え込み沿いに現れるので・・・

いつも公園の中には入らずに、外周をぐるぐるまわりますw
2016090603.jpg
ボーボーだった植え込みが、綺麗に整えられている途中でした
(デジカメにまた黒点発生。いくら掃除機ですってもとれません・・・)

いました
2016090601.jpg

子うさぎさんも
2016090602.jpg
この前とは別の場所なので、違ううさぎさんかなぁ?ちょっと大きいし

うさぎさんに逢えて満足したので、またまたケーキを買って帰りました
写真 2016-09-10 13 25 10
再びイチゴのケーキとチョコレートムースケーキ
うさ太郎は家で仕事をしていたので、早速食べていると・・・

うさ太郎スマホに新郎さんからの入電がっ
「コンセントの変換プラグを忘れたので、貸してもらえない?」
とのことで、1週間の滞在期間中借りているという、ハイデルベルク
中心街のアパートへ持っていくことになりました。

アパートに着くと、赤ちゃん2人の鳴き声がどこかからきこえてきて。
ついたと電話をすると出てきてくれた新郎さん。あがっていきますか?
とのお誘いに、新婦さんや赤ちゃんに挨拶だけでもとあがらせてもらうと
そこは戦場でしたw

玄関を入ってすぐの廊下にある大きな鏡の前で、新婦さんが日本人男性
美容師Nさんにヘアメイクをしてもらっている最中で。奥の部屋では、
翌日赤ちゃんの面倒をみてもらうシッターさんが慣らし保育中で。
やがて、新婦さんの知り合いのイタリア人カメラマンさんが2人やって
きて。廊下の照明が暗いとぼやく美容師Nさんの為にスマホの懐中電灯で
手元を照らしていたところ、カメラ用の照明を渡してくれるカメラマン。
1人は静止画を、1人は動画を撮影しているので、狭い廊下だし身動きが
大変です。赤ちゃんは泣き止まないので、新婦さんと新郎さんの手に。

アシスタントうさ奈
写真 2016-09-10 13 25 10 (1)
初対面なのに、凄い現場にでくわして、貴重な体験をさせて頂きました☆

新婦さんは、髪の毛のセットとメイクもした上で一晩過ごすそう。
というのも、手配が遅くなったのと、式が9:00からでヘアメイクには
最低2時間かかり、美容師さんがハイデルベルクに来るのにも時間が
かかるので当日朝の派遣は無理だけど、前日なら!となったから。
Mさんにも聞いていたので、よくあることなのかなと思いつつ、、、
新婦さんが前日セットで式に臨むのなら、参列者のうさ奈もこの髪型
のままでいいか!と力を得たわけですw

念のためと、うさ奈に髪が乱れた時の修正方法を教えてくれたNさん。
またハイデルベルクに来ることがあるので、食事に行きましょうと
いって帰っていくのを見送り、我々は夜ご飯を食べて帰りました☆

ドキドキワクワクの挙式の様子はまた次回
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索