通院でした

通院でした

今日は、2週に1度の通院日
うさ太の白内障手術後経過観察が続いています

家から連れ出す際ですが
うさ太は、ケージをあけると病院へいくことを察して木箱に
こもります。おしりを押して出そうにも、ちょっとやそっとじゃ
動きません。それでも力いっぱい押すと、まさに脱兎のように
うさ奈のわきを通りぬけてにげていき、足ダンしてとまります。
(うさ太が足ダンするのって、この時以外ありません)
そこを捕獲して、キャリーケースへ^^;

病院の待合室には、フェレットとインコがいます。ちょっと前までは
ハムスターとうさぎもいたのですが、、、うさぎさんは、ここ3回くらい
みてないので、前回通りかかったスタッフさんにきいてみたら、
ちょっと体調がよくないので、裏で休ませています。とのこと。
1年くらい前に、それまでいたオカメインコさんの姿がみえなくなった時が
あってきいたら、原因不明の突然死。。。ということがあったので
ドキドキしちゃいます。

診察は、いつものように
うさ太を体重がはかれる診察台にのせる
→ 3.33と表示され「3.33kgね、かいといて」と助手にいうセンセ。
  助手さんとうさ奈同時に「違うと思います!」で、うさ太を持ち上げ
0表示を確認しておろすと、1.5。たまにある光景^^;
おなかを触診
→ 「いっぱい食べてますね。うんちもおしっこもでてますね」
かかとをみて
→ 「ほら!」 (と毛をめくってみせ) 「右側ちょっと痛そうだ」
といいつつ、そのままつぎへ
歯の状態確認
→ 「歯どうですか〜?」と聞きながら、下顎を左右に動かして
  上下の歯をカチカチこすりあわせ、ひっかかる感じがないか
  確認。あごのしたをみて、「よだれもでてませんね」
暗幕をおろして、左右の眼に光をあてる
→ 「まぶしいね。ほら、めをつぶるでしょ」
眼の中をよくみていく
→ 細い光をあてて、角膜の状態や、眼底がみえるかなどを確認
  「みえますか〜?」と、器具に設置されたデジカメのディスプレイ
  をみるようにうながす。ひととおりみたら、データをmacにうつして
  大きな画面でみながら説明。
最後に助手さんが眼圧測定
→ 左15,13 右17,14

「目薬は今、どんな感じでさしてますかぁ?」と毎回のように聞かれ
(センセが指示した通りですけどぉ)と思いながら^^; 答えて
足りなくなった目薬を出してもらって、おしまい。
だいたい毎回おんなじ感じなので、通院間隔長くしてもいいような
気がするんですけどね。。。

会計待ちの時、おじいちゃんの連れたパピヨンが近寄ってきて
じっとみられて、手の匂いをかがれて、またじっとみられました。
「どうした?おねえちゃんを思い出したか?」とおじいちゃん

また、赤ちゃんを抱っこして、ぐったり寝そべったうさぎさんを
つれてきた若いママさんが隣に座り、うさ太をみて
「そのうさぎさん、種類は何ですか?」ときいてきました。
きくと、そのうさぎさんは9歳。この3日間こんな状態で
点滴に通ってるのだとか。。。 うぅ、元気になるといいのですが

帰ってきてうさ太はのびのびとしていますね
201505082210397ea.jpg
ん?
20150508221053414.jpg
足が、、、
201505082211054fc.jpg
うさ太さん、足が、、、
かわいいです(*^^*)

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索