再びシュヴェツィンゲン

再びシュヴェツィンゲン

サッカー観戦でビールを飲みすぎた土曜日。普通に就寝したものの、午前
2時頃から頭が痛くて、無理やり寝ては目が覚めてを繰り返していました。
久々に飲みすぎて二日酔い?と思いつつ熱を測ると微妙に高いものだから
午前中は寝ていることにして。

この日曜日は、シュヴェツィンゲンの桜の様子をみにいこうと約束して
いたんです。そもそも先週行こうとしていたものの、うさ太郎不調で
延期になっていて。桜はまだ散ってないのか?散ってないとしても、
来週には終わっているだろうと思って、どうしても行きたかったのです。

お昼に起きると、頭の痛みはだいぶおさまっていましたが、熱は朝よりも
ちょっとあがってしまい、再びふとんの中へ・・・。
17時頃目覚めると、スッキリしている気がしました。
熱は・・・やや高いけれども、行ける!と判断

本当はうさ奈が運転して行くつもりでしたが、そこはうさ太郎におまかせ。
一般道なのに法定速度100kmの区間があったりしてそこそこ気を張るので
二日酔い?明けのうさ奈には厳しいですw

無料の駐車場に車を止めて、今回は庭園には入らず、まわりの道をぐるっと
まわって庭園の桜がみえる場所まで行くことに。まわりは、お掘のつもり
なのか小川で囲われています。まだ敷地ではない小川の内側を歩いていると
向こう岸になにやら生き物がいることに気づきました。
写真 2016-04-10 18 33 38
カピバラ?かわうそ?

ズームしてみると、ちょっとかわいくない残念なお顔
写真 2016-04-10 18 34 14
これはアレだ。ヌートリア。ドイツにも日本にも元々はいなかった外来種。
日本では害獣として駆除されてしまうのに、ドイツは国内で50年以上生存
し続ければ在来種とみなされるそうで、キミは幸せに生きているんだね。

奥から2本目の木のところにいるワンコを警戒して、水際にさがりました
写真 2016-04-10 18 35 34

あちこちに掘られた穴は、ヌートリアの巣穴でしょうか?
写真 2016-04-10 18 37 51

やがて庭園の出口にたどり着くと、すぐそこに桜がみえます。
写真 2016-04-10 18 40 22
まだまだ咲いている様子です^^

小川の内側はこれ以上行くことができないので、外側にまわりました。
写真 2016-04-10 18 42 16

向こう岸は有料の世界。後ろの道路の端から助走をつけてジャンプ
すれば、飛び越えられるんじゃないかくらいの川幅です。
桜は塀に囲まれているので、上の方しかみえませんが・・・

鳥さんファミリーがいました
写真 2016-04-10 18 44 31

あれ?この鳥、この前みたのと一緒なのでは?
写真 2016-03-26 15 14 05

2週間で成長したのかな
写真 2016-04-10 18 45 20
みた場所と離れてるから、別のファミリーかな

脚が長いですね
写真 2016-04-10 18 52 48

陽だまりでくつろぐ姿が愛らしい
写真 2016-04-10 18 53 11
人を入れないように撮影したけど、カメラを向ける人も多かったです(*^^*)

まだまだ先があるけれど、そろそろお腹も減ってきたので戻ります
写真 2016-04-10 18 50 16

鴨のつがい?
写真 2016-04-10 19 01 22

さかさまになって脚をばたつかせてる様子がかわいい
写真 2016-04-10 19 00 44

白鳥のつがい?
写真 2016-04-10 19 01 41
鳥さんたちは、みんなつがいか家族で行動していて、微笑ましいです^^

シュヴェツィンゲン城の入り口へ戻り、白アスパラ像のある一角へ。
写真 2016-04-10 19 08 16

そこらじゅうに広がるテラス席では、たくさんの人が食事を楽しんでいます
写真 2016-04-10 19 08 47
(人がいない一角を撮影しましたw)

もう19:00をすぎているというのに、この明るさ。

しかし我々は当然建物の中に入りますよ
写真 2016-04-10 19 08 52

今日はやめておこうと思ったのに、ブルワリーレストランなので一杯だけ
写真 2016-04-10 19 18 38

食事は旬の白アスパラ料理を頼みました。

白アスパラのピザ
写真 2016-04-10 19 35 55
これはおいしい

白アスパラがつけ合わせのランプステーキ
写真 2016-04-10 19 35 52
なるほど、缶詰じゃないものを初めて食べたけどこんな感じなんですね。
もちろん缶詰ほどの水っぽさはないし、歯ごたえも多少ありますが
ソースの味もぼんやりしているし、あまり沢山はいらないかなぁ。
でももっとおいしく食べられるお店があれば、挑戦してみたいです^^

食事が終わってもあたりはまだ明るかったけれど、テラス席は
片付けが始まっていました。うさ太のご飯がまだだったので
急いで帰宅してみれば・・・

やっぱりラブラブなうさ太郎とうさ太なのでした
写真 2016-04-10 21 18 55
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

へたうまさん

おぉ、テラス派ですか!
ロンドンとドイツは、同じような気候ですよね?
冬でもピクニックは気合入ってますねw

水かきのある生き物という括りがいいですね〜^^
しかも小学生でカモノハシとか。知らないでしょう?
私もカモノハシのくちばし?は好きですよ。さわってみたいw
カモノハシあえました?写真があればみたいです♪

なるほど、シンプルな白アスパラが美味しいと。
自分で料理してみようかしらん。いいレシピご存知でしたら教えてください♪
鳥さんのいる風景は、ほんとうに癒されますよね^^
ヒナなんかいたらなおさらです(*^^*)

ブラックノールさん

久々の二日酔い、頭痛が最悪でしたが夕方には復活したので・・・^^;

こちらでは花散らしの雨みたいなものがないのかも?と思った矢先
つい今さっきですが、激しい雨が!雷もすごくて、あられ?ひょう?
も降ってきたので、桜が心配です。ちなみに今はもう雨があがって
晴れてきました、、、虹がみえるかもです

ヌートリア、大きなネズミさんであってますねw
お金を払って中に入らなくても、まわりの散策だけで十分楽しめました!
いいところです♪

日中は20度近くまであがりますよ〜
陽射しが強烈すぎますね
いまだに19:00の明るさに慣れません・・・
これからもっともっと日が長くなるなんて^^;

NoTitle

はい、私は間違いなくテラス派です(笑)ロンドンでは冬でも晴れているとピクニックに行っちゃいます(笑)
ドイツ、動物に優しいんですね。私、水掻きがある生き物、好きなんです(笑)カモノハシとか(笑)小学生の時、図工の課題で動物を粘土で作った時に、みんながうさぎや犬、パンダなんかを作る中、私は迷わずカモノハシを作りました!で、従姉妹がオーストラリア人と結婚した時にも、本物のカモノハシに会いたくて、退職してまで1ヶ月ちょっと、向こうに行っちゃいました(笑)
あ、なんか話が変わってきちゃいましたね(^_^;)
白アスパラは大好きですよ。シンプルな食べ方ほど美味しい気がします!
鳥の風景は欧州では定番で、やっぱり私も大好きです!私もしょっちゅうカモの親子やアヒルや白鳥のヒナを撮っていました!
癒される風景、ありがとうございます!

NoTitle

二日酔い、大変でしたね(^^;;
それでも外出するうさ奈さん、とってもパワフルですね〜(^^)

桜、けっこう長く咲いてるんですね。
こちらは先週雨風が強い日があって散ってしまいました。
日本の桜ははかないです。。。

ヌートリアって初めて聞きました。大きなネズミさんかと・・・(^^;;
さずが動物に優しい国ですね。
ヌートリアさん、駆除されなくて良かったね〜(^^)
ここの公園は自然が豊かでステキですね〜。

7時でこの明るさ!さすがサマータイム!
もう日中は気温が高いんですか?
こちらはまだちょっと寒いんです。。。
お天気が良いとテラスに人が溢れますよね。
あぁ懐かしい〜(^^)
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索