ふたたび動物病院

ふたたび動物病院

うさ太にお留守番をお願いして、うさ太郎に空港まで送ってもらい、出国審査を難なく通過。
ボディチェックで靴を脱がされたけど、無事に搭乗ゲート前の待合室に到着です。

暇なので、先日再び動物病院へいったお話しをかきましょう。

眼科専門医が金曜日に来るというので、予約していきました。
待合室の子供コーナー

眼科専門医という女医さんは、日本のセンセと同じように眼圧を測定し、スリットランプで瞳の中を
観察。日本のセンセの資料に目を通して、ここから私にできることは何もないといいました。
うん。これを治せといってるんじゃないんだ。これが悪くならないように経過観察をして欲しいんだ。

ドイツの動物病院はどこか悪いところがないと行かないものなのでしょうか?
予約をとろうとするたび、どこか悪いところがあるのか聞かれるし、経過観察?何それ?って感じ?

とりあえず日本でもらっていた目薬と同じものを出してもらおうと思ったら、人間の薬だから薬局で
自分で買ってくれと、手書きの処方箋を渡されました。

お会計をしてびっくり。この書き殴りの処方箋が30ユーロくらい?(手元にないので記憶によると)
日本ではまとめて3000円くらいだった眼圧測定とスリットランプが、それぞれ20ユーロずつくらい
相談料?とあわせて全部で100ユーロ、税金が19%かかって、120ユーロ。目がとびでました。
日本のセンセも高いなぁと思っていたけど、これに比べるとかわいく思えてきたりして。

それに白内障で手術をしたことにとても驚いていて、日本のセンセがいっていた、ドイツよりも日本
の動物病院のほうが高度なことをしている、というのもあながち間違いではないのかと思いました。

目薬、今回の帰国で日本のセンセにまとめて処方してもらってこよう。

話は変わり、昨日は大家さんがお花を持ってきてくれました♪

素敵な人です。大家さんのお部屋もみせてもらって、いろいろな国のおみやけの置物が並んでいた
けど、日本がなかったので、こけしかなにかをおみやげに買ってこようと思います☆

おうちに戻ったうさ太郎から送られてきました
いってらっしゃい
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ナオさん

なるほど、定期検診を謳ってないところでは、基本的に悪いところありきなんですね!
とりあえず今の病院でしばらく様子をみたいと思います。診察の予約は、うさ太郎が
メール(英語)でとってくれるので、その時にちゃんと伝えることが大事なのでしょうねぇ。

ドイツの夏対策ですよね!
住まいは3階だてのアパートの一番下、半地下になっている部屋なので
まぁまぁ暑さも和らげられるんじゃないかなぁと期待しつつ、、、
冷たい敷物とか、保冷剤を用意しているくらいです。。。
何か他にできることありますかねぇ、、、

NoTitle

久しぶりにブログを覗かせていただいて、動物病院のことがあったのでコメントを(´∀`)

動物病院によって違うかもしれませんが、Vorsorgeuntersuchungというものがあっていわゆる定期検診みたいなものです。動物病院のHPとかにどういうサービスを提供しているか(Leistung)書いてあってそこにそれが書いてあれば快く診察してもらえると思います。

私も実際調子が悪くなった時しかまだ通っていないのですが、電話で急に連絡するとどこか悪い所があるのか聞かれてしまうのでメールで「健康診断させたいのだけどいつ空いているか?」と聞けば後回しになれど予約を入れてくれそうな感じはしますけどねえ。

ちなみにうさ奈さんにお聞きしたいのですが、ウサギさんのためにドイツの夏の暑さ対策なにか考えていらっしゃいますか?
ドイツはここ数年で猛暑になってクーラー無しで38℃などの環境になってしまいます。うちも去年それでエラく苦労してしまって・・・。日本で何か暑さ対策のグッズ等買われましたか?今から夏が来るのをびくびくしております。。。

まめままさん

えぇ、えぇ、1回目にいったときはもしかして安いかも?と油断してました
眼科専門ということで、高いということもあるのかもしれませんが。。。
そうそう、歯もみてもらうとなると、また別の専門医になるみたいです。
日本のセンセにメールで状況報告したのですが、最低でも月に1度くらいは
みてもらってくださいとのことだったので、なんとか通いたいです。

大家さんは、ほんとにエレガントで素敵なおばさまなのです♪
一緒に来た旦那さん?も、ジェントルマンな感じの素敵なおじさまでした
家のことのやりとりは娘さんとやっているのですが、うさ太郎いわく
ちょっときつい方らしく。。。なぜこんな穏やかな方から、、、と^^;

昨日もうさ太郎からうさ太の動画が送られてきましたー
うさ太ーーー;_;

はなこさんのブログにもありましたが、ドイツの動物病院は高いんですね。
本当に、目玉が飛び出そうです(o_o)
でも、人間の医療費がいらない分、うさぎにつぎ込めますね!
大手術をしたうさ太くんにとっては、経過観察は大事ですよね(>_<)
お医者さんにどう言われても、根気よく通うしかないのでしょうか(^^;;
それにしても、日本の獣医学って、すごいんですねぇ。

大家さん、こんなに綺麗で立派な花束をくださるなんて、素敵な方ですね。
これからの生活がますます楽しみになりますね。
うさ太くんの最後の写真、本当にいってらっしゃいって言ってますね♡かわいいです♡♡
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索