ゴーゴーうさ太

2015年12月 白×グレーうさぎ うさ太と一緒に、ドイツへ渡った私たちの日常
うさ奈

プロフィール

うさ好き暦=年齢のうさ奈です
夫のうさ太郎、白×グレーうさぎのうさ太と暮らしていますが、うさ太郎が2015年11月からドイツ赴任。うさ奈もうさ太と共に2015年12月、渡独を果たしました。
うさぎとの渡独準備や、うさぎとの日常など、うさぎ中心の日記を書いています。

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2017.03.14.
ichiran16.png ⇒ 疑似家族生活 ▼ 疑似家族生活

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2017.03.03.
ichiran16.png ⇒ カーニバル ▼ カーニバル

クリックで
記事が開きます

edit-notes16.png2017.02.19.
ichiran16.png ⇒ R.I.P. ▼ R.I.P.

 

疑似家族生活

疑似家族生活

ご無沙汰しております、一時帰国中のうさ奈です。
現在、神奈川のうさ奈家で、疑似夫と疑似娘と3人
での疑似家族生活を堪能?中です       

母に持たされたサクラソウを植えた2年前の花壇
写真 2017-03-13 22 17 32
石がゴロゴロしてますが・・・

帰ってきたら、一本だけ咲いていました
写真 2017-03-13 22 17 43
植えた場所とは違うすみっこだけど

うさぎさんは、色褪せてしまいました・・・
201703141658112dc.jpg
夜みると、ぎくっとします。防犯にいいかもw

実家の庭から移植した草花ばかりの花壇

話を戻して・・・

疑似夫・・・いえ、父はこれまで神奈川の姉2家に
身を寄せていたのですが、姉2は今月仕事がとて
も忙しいので、帰国中はうさ奈が千葉の実家で一
緒に暮らそうかな?と思っていました。しかし姉2家
で落ち着いていた父が実家に帰るのをしぶる為、 
神奈川のうさ奈家に連れてくることになりました。

疑似娘・・・いえ、姪はこの春社会人となり千葉の
姉1家に戻るのですが、我々が渡独後、うさ奈家に
住んでくれていました。助かりましたありがとう☆

こうして父とうさ奈と姪、3人での不思議な同居生
活をおくることになったわけです。午前中にそうじ
洗濯をすませ、3人一緒にお昼ご飯を食べてリビ
ングでテレビをみて。バイトにでかける姪を送り出
した後は、テレビで大相撲やWBCを夢中で観戦す
る父を横目にパソコン作業をしたりウトウトしたり
12月の父の状態からは考えられなかった穏やかな
時間が流れていて。母がいた頃と同じように過ごし
ている父をみていると、母の日常を追体験している
ような気持ちになっています。         

それもうさ太郎が帰ってきて、父が姉2の家に戻る
今週末までのこと。この生活も、いつか振り返って
輝く懐かしい思い出にかわっていくのだな・・・。

先週まで実家に残されていた母のお骨を、26日の
納骨に備えうさ奈家に移動させました。お墓はなぜ
か父母にとって縁もゆかりもない静岡にあるので、
こちらの方が実家より近いのです。       

お骨はもう母じゃない。母は近くにいる。    
そう思っても、なかなか簡単に行ける場所ではない
お墓にお骨をいれるというのは寂しい気がします。
この限られた日々、今という時間を存分に味わおう

先日、妹の誕生日があったので、のこされた小麦粉
にバター、砂糖にアラザンを使い、母の書き記した
分量でケーキをつくりました。       

ドイツでつくった時よりもよくできました
20170314172724bcb.png
日本の材料のおかげかも

2月に誕生日だった父と妹の名前をかき、  
うさ奈家に集まったみんなでお祝いをしましたが 
この出来栄えに、みんなが感心してくれました。 

母さん お菓子づくりは私が受け継いだよ





一方、うさ奈がいないうさ奈ハイムでは、    
うさ太郎とうさ太がらぶらぶして過ごしています。

うさ太郎の太ももに足の裏をくっつけちゃってさ
写真 2017-03-13 22 17 24

今週末からはうさ太郎もいなくなるので、いつもの
ようにはなこさん匂いを嗅いだり髪型を変えたり
お世話をしにやってきてくれますよ。      

よろしくねはなこさん
Guide
 
 

カーニバル

カーニバル

うさ奈、カーニバルみてきたってよ
写真 2017-03-03 11 13 12

今週火曜日、ハイデルベルクの中心地でカーニ
バルのパレードが開催されました。午後からは
雨予報で、本当に実施するのか?と不安に思い
ながら、中心地へむかうトラムに乗っていくと
ビスマルクプラッツの1つ手前の停留所で長く
停車していると思ったら、運転士さんが後ろに
まわってきて、どうやらここで折り返し運転に
なる様子。車内放送など特になく、他の乗客の
皆さんがキョロキョロしてる中を降りてみる。
トラムはやがて元来た方向に走り去りました。

ビスマルクプラッツに建つ、いつもはなこさん
と待ちあわせをするデパート前には、この前お
こった車両突入事件で亡くなられた方へのお花
が沢山たむけられています。心の中で合掌。。

パレードは、別路線ですがトラムの線路上で繰
り広げられていました。ということで、今回は
そんなパレードの写真集になります☆    

雨の中、楽器隊の皆さんごくろうさまです
写真 2017-03-03 11 28 38

観客でも、衣装を着た人がたくさんいます
写真 2017-03-03 11 41 11

車の上から「アイオー!」(と聞こえるけど実
際はなんていっているのか?)の掛け声と共に
お菓子がばらまかれます。あたると痛そう 
写真 2017-03-03 11 28 31

子供たちはお菓子を入れる袋を持って待機!
写真 2017-03-03 11 41 50
(傘を逆さまにして待ち構える大人も

かわいい衣装が、カッパでみえなくて残念
写真 2017-03-03 11 28 52

なまはげ? いや、魔女? 怖すぎる・・・
写真 2017-03-03 11 29 06

何かをはじめる魔女たち
写真 2017-03-03 11 28 58

ほうきに乗った!
写真 2017-03-03 11 29 02

そして、観客の中から女子たちを拉致して
写真 2017-03-03 11 29 10

檻に閉じ込めて連れ去っていきました
写真 2017-03-03 11 29 14
どうなるのー?

スナフキンさんみたいな人たちは
写真 2017-03-03 11 43 28

ワインを振舞ってくれました
写真 2017-03-03 11 29 22

こわーい
写真 2017-03-03 11 29 26

別の意味でこわーい
写真 2017-03-03 11 29 29

きっちりおさげのちっちゃいコ、かわいい
写真 2017-03-03 11 29 33

またもや楽器隊、ごくろうさまです
写真 2017-03-03 11 29 39

沿道の建物から見下ろす人たち
写真 2017-03-03 11 29 43
車の上で飲めや騒げやのおじちゃんたち

あれ?一般の人たち紛れ込んじゃった?
写真 2017-03-03 11 29 53

かっこいいですね
写真 2017-03-03 11 29 58

カッパで衣装がみえないのが残念
写真 2017-03-03 11 30 02

パレードの最後尾には、一般の方たちも続いて
写真 2017-03-03 11 30 06
ア、アノニマスさん?

パレードが過ぎ去った道はごみだらけ
写真 2017-03-03 11 30 10

すかさず、清掃車が入っていました。すごい!
写真 2017-03-03 11 30 13

こぢんまりとした、町内会のイベント的な規模
でしたが、なかなか面白かったです    

いよいよ明日から4週間程日本へ。。。   
(うさ太郎は2週間後に帰国します)    
イタリア旅行記は、気長にお待ちください 
Guide
 
 

ちょっとイタリアまで 〜序章〜

ちょっとイタリアまで 〜序章〜

ブォンジョールノ☆ ご無沙汰しております!
ちょっとイタリアの方へ行っておりました 

例によって、ご当地ショットグラスもゲット
写真 2017-02-28 10 44 51

フランクフルトからローマまでは2時間程。 
東京から福岡へ行くくらいの気安さです  
昨年8月に遊びにきてくれたうさ友メリィさん
(愛兎の会長サンは10月にお空へ・・・
と、昨年10月に遊びに行った時はNY在住中
だったうさ友koumeさんと愛兎Royくんを訪ね
がてらの観光でしたが、大満足の旅でした 

そんなわけで、盛りだくさんの旅行記をかきた
いのですが、週末からの一時帰国を控え、なか
なかゆっくり更新できないかもということで、
簡単に更新しておきますね。        

うさ太は、EU内なら獣医師さんの証明書だけ
で移動できるとのことで、一緒に旅行!も一瞬
考えたのですが、やっぱりお世話してくれる方
がいる限り無用な移動はやめておきましょう。
今回もはなこさんが来てくれたので、とっても
助かりました。うさ太も変わりなく・・・  

髪型かわってるーーーっ
写真 2017-02-28 10 51 08
なんて(笑)

そんなわけで、今回は3人ものうさ友さんに大
変お世話になりました。はなこさんメリィさん
koumeさん、グラッチェミーレ     

はなこさん、また来月よろしくね     
Guide
 
 

コドモができました♡

コドモができました♡

あなた
写真 2017-02-19 13 54 06

ねぇ、あなたってば
写真 2017-02-19 13 54 11
なんだよ、いまイソガしいんだよ

ん?なんだ?こいつは?
写真 2017-02-19 13 54 30

わたしたちのコドモよ
写真 2017-02-19 13 54 35
おぉ!でかしたぞ!!

そうか、オレさまもパパか
写真 2017-02-19 13 54 44

おおきくなれよ
写真 2017-02-19 13 54 50

なんちゃって。このコは昨日、うさ太のトイレ
砂を買いにいったいつものペットショップから
おむかえしてきたのでした        

うさ太ってばペロペロして歓迎しているよう?
父性が芽生えたのかしらん?        

ペットショップ入ってすぐのうさぎ広場には、
ここのうさぎさんたちにあげられるおやつをガ
チャガチャで購入しているカップルと、それを
察知して群がるうさぎさんたちがいたんですが
写真 2017-02-19 13 55 02
奥で一人のんびりしているうさ太似のコも 

20分後、お会計をすませてみると、散り散り
になってのんびりしているうさぎさんたちの中
さっきと全くかわらない状態のうさ太似のコ
写真 2017-02-19 13 55 06
さすがうさ太似です           

乾燥イチゴがあったので、買ってみました。 

あげてみました。             

すごい勢いできました。          
写真 2017-02-19 13 55 13

とられました。              
写真 2017-02-19 13 55 17

やっぱり、乾燥イチゴは大好きなようです☆ 

話はかわって、久しぶりにはなこさんとうさグ
ッズ巡りをする為に、待ち合わせをしました

こんなディスプレイが素敵なKaufhof前で☆ 
写真 2017-02-19 13 55 25
もうすぐカーニバルですからね。      

でも警察官のコスプレっていいのかな?   
日本ではダメだったような。        
などと考えつつ、ポケモンGOで新しく増えた
ポケモンを捕まえるべく、怪しい動きをしてい
るところに、はなこさんが現れました。てへ☆

Kaufhofの地下からうさグッズ探索を開始して
大抵のものを「値下げ待ち」と評価して終了。
4月まで残っていますように!!!     

その後は、メキシコ料理屋さんでランチをして
午後からお仕事のはなこさんと別れました。 

はなこさん経由でるこ丸さんからバレンタイン
チョコをいただきました         
写真 2017-02-19 14 53 11
黒王子サマとかえでちゃんのチロルチョコ 

ありがとうございます☆          
チロルチョコの包み紙をセットするマグネット
があるので、中身を食べても包み紙は大事に保
存させていただきますね         
Guide
 
 

R.I.P.

R.I.P.

ツマのウみのオヤがテンゴクにいったそうだ
写真 2017-02-18 12 37 21
ツマとイッショにメイフクをイノるぜ

うさぎ年生まれのディック・ブルーナさん  
ドイツにいる間にオランダに行くつもりでいて
行ったらあえるかな?と思っていたのに・・・
残念です                

大好きで子供の頃から何度も読み返している 
「コロボックル物語」の作者・佐藤さとるさん
も同じくらいの歳で天国へ。哀しいなぁ。。。

そういえば、母の死でバタバタしていた12月
には、うさ太郎の実家に帰るついでによく逢い
にいっていたフラワー長井線宮内駅の駅員うさ
ぎさん・てんくんも。改めて、寂しいなぁ。。

日本を離れ、ドイツで普通に生活をしていると
母のことは噓だったんじゃないか?なんて思え
てくるんです。一度、母が生き返ったという夢
もみました。現実にかえると、とてつもなく虚
しいです。掃除をするとき、ご飯をつくるとき
ケーキをつくるとき、庭の鳥さんのさえずりに
耳をすますとき、部屋の空気をいれかえるとき
何をするにも、母の動作を思い出して、母はあ
のときどんな気持ちだったのかな?なんて想い
を馳せる。ときどき気持ちが高ぶって泣いちゃ
うこともあるけれど、少しずつ前に進んでいる
とは思う。3月、納骨のために帰国します。 

笑顔で待ってくれているはずの母がいない実家
に帰ったら、やっぱり悲しくて泣いちゃうかも
だけど。庭に春の花が咲いたら、母の笑顔が重
なるだろう。母がのこしてくれたものを大事に
大事にしていこう。            

ブルーナさん、さとるさん、そしててんくんも
むこうで母にあったらよろしくね。     
みんなみんな、安らかに・・・       
Guide
 
 

駆け足うさグッズ巡り

駆け足うさグッズ巡り

昨日はうさ奈1人、鉄道でマンハイムへ。  
先日うさ太郎がいったばかりの美容室、本当は
続けて予約がとれればよかったけど、とれなく
て昨日になったのです。11時の予約なので、
終わったらお昼ご飯を食べてから、じっくりと
うさグッズ探索をしようと、ルンルンでした

余裕を持ってマンハイム中央駅へ到着したのが
10時半。ドイツ語でいうとzehn Uhr dreißig
またはhalb elf・・・いやどうでもいいですな

時間があるので、まずはうさぎさんがいる公園
を目指しましたが、うさぎさんは発見できず。
途中のTEDiに寄って、ちょうど11時に美容室
に到着すると、担当の日本人美容師さんはまだ
前の日本人男性客の仕上げ中で。前回と同じ、
2階にいるオーナーさんのワンコがみえる席に
( 2016.09.10 結婚式前日
通されたので、ワンコを眺めたり、macbook
でセットしてきたライブカメラでうさ太の様子
を確認したりで、10分くらい待ちました。 

参考:別の日のライブカメラ画像
写真 2017-02-16 9 32 12
うさ奈もうさ太郎もいない時には、大抵ここで
眠っているようです。あたたかいのかな?  

うさ奈の番になり、美容師さんにもライブ映像
をみせたり、うさぎのことを聞かれたり、うさ
太郎の誕生日がおとといだったというと美容師
さんはその前日だった!と盛り上がったりして
楽しい2時間をすごしました☆       

お昼はタッチパネルで注文できるマクドナルド
にしようかと思っていたのですが、うさグッズ
巡りの英気を養う為にはやっぱりビールよね
と、むかいのデパートのレストランへ。。。 

鮭が美味しそうだったので頼んでみると、10
分待ってといわれたので、鱈に変更しました。
写真 2017-02-15 18 58 57

鱈とソースは美味しかったのですが、付け合せ
のマッシュポテトが微妙で。グリーンピースの
味がしたので、緑がかっているし混ざっている
のでしょうか。グリーンピース、苦手です。 

うさ太は場所を移動してるねー
写真 2017-02-15 19 02 35
と眺めていて、ふと気付く

朝と夜のメインのご飯となるペレットの他に、
お昼と夜寝る前にちょっとだけあげているペレ
ット。うさ太は毎回楽しみにしていて、時間が
近づくと空のお皿の前で待っているんです。 
その時間は美容室中だから、でかける前にあげ
なきゃと思っていたのに、忘れてた!でかける
直前にmacbookをセットしていたからだっ

うさ太ーーーっ。ごめんよーーーっ

と、スマホ画面にむかって謝る怪しい女うさ奈

これは優雅にランチをしている場合でもないし
じっくりとうさグッズ探索をするわけにも!と
あわてて残りのビールを流し込み、食器を片付
けてレストランを退散し、エスカレーターで勢
いあまって地下まで降りると、先週はなかった
イースターコーナーを発見しちゃいました☆

ざっとみて、次なる場所へ。どうしても買いた
いものがあるidee以外はいいかなと思いつつも
ideeは一番遠くにあるものだから。目につくお
店にとびこんではざっとチェック!を繰り返し
かけあし気味で探索を終了。狙っていた電車に
飛び乗って、コートを脱いでも暑くて暑くて。
吹き出る汗をふきふき帰りました     

電車を降りて、うさ奈ハイムにむかう途中では
ビュンビュン車が走る大きな道路を渡らなくて
はならないのですが、上から「カタカタカタ」
という音がきこえてきました。       

照明の上に何か・・・
写真 2017-02-15 18 59 02

ズーム!
写真 2017-02-15 18 59 08

コウノトリ?いや、シュバシコウでしょうか?
3つの照明の上に1羽ずつとまっていました。

本日の戦利品
写真 2017-02-16 9 32 23
紙のテーブルランナー(40cm幅で30cm毎
に切り込みが入っている)と、水色の卵を得意
げに持つ様子がかわいい陶器うさぎさん  

3時間遅れでお昼のペレットとごめんねおやつ
にありつけたうさ太さんはというと・・・ 
写真 2017-02-16 12 01 49
たまにはそういうこともあるさ。きにすんな

なんていってくれてるといいなぁ      
Guide
 

Menu

画像Clickで記事ページ

検索フォーム

キーワードで記事を検索

 

プロフィール

うさ奈

Author:うさ奈
うさ好き暦=年齢のうさ奈です
夫のうさ太郎、白×グレーうさぎのうさ太と暮らしていますが、うさ太郎が2015年11月からドイツ赴任。うさ奈もうさ太と共に2015年12月、渡独を果たしました。
うさぎとの渡独準備や、うさぎとの日常など、うさぎ中心の日記を書いています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問者数 ( '15.11.5〜 )

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

だるまうさぎレスキュー

ブログサークル